ワイン好きのグルメが、運動をドクターストップされた場合のダイエットは?

「肥大型心筋症」と診断され過激な運動をドクターストップされました。しかも元来食べることが大好きなので、「肥大型心筋症」と分かるまでは水泳やテニスなどのスポーツで、ウエイトコントロールをしていたので、みるみる体重が増えてしまいました。そこで、野菜スープとキャベツだけで我慢したり、寒天、りんご、バナナといろいろなダイエットも試したのですが、そのときは体重が落ちてもダイエットをやめたとたんにリバウンドどころか体重がもっと増えてしまいました。
家族や友人たちと集まって楽しく飲んだり食べたりする機会も多く、好きなワインも飲みながらどうやったらダイエットできるのか、何かよい方法はありますか?

■もともと食べることがお好きなら、食事の量を制限するのはたいへんですね。しかも過激な運動をドクターストップされたとなると、消費カロリーが増えないので、食べる量が今までと変わらないのなら必ず摂取カロリーオーバーになってしまいます。ということは、体重が自然に増加し、ますます心臓に負担をかけることになって、悪循環に陥りますよね。だからと言って、食べることを我慢した、偏った栄養のダイエットはリバウンドを繰り返します。
そこで、解決策として、私の経験をお知らせしますね。

調理器具をかえてダイエット
理想は過食を避け、3食共手作りでバランスのとれた食事をすることですが、(自炊派なら)同じ料理でも調理器具や調理法をかえてカロリーカットできる方法もありますよ。
私は時間がある限りは、栄養価を逃さない多重構造鍋で「無水・無油調理」を心がけています。
この方法で初めてダイエットしたのは26年前です。普段と同じ献立だったのに、産後に増えた体重は、鍋をかえて調理法が変わったら1か月で5kgダイエットできました。詳しくは「私の最強ダイエット」でどうぞ。

サプリメントを利用してダイエット
でも、子供たちが成長し仕事が忙しくなったら、なかなか毎日家で食事する生活ができなくなって、理屈はわかってもウエイトコントロールどころか、生活コントロールが難しくって・・・。あるとき、考え方を大変換させました。ウエイトコントロールのために手作り献立にこだわってストレスをためるより、サプリメントも賢く利用することに決めたのです。
そこで、ここぞという時の私の「究極のダイエット法」は、空腹感を満足させるだけの食事を自分の好きなもの(私の場合はごはん)で食べた上で、必要な栄養素をサプリメントで補っています。

●人間ドックのメタボ対策
一例をあげますと、毎年受ける人間ドッグの前に、1カ月前からこの方法でウエイトコントロールすると体重と体脂肪が減って、体調も万全になります。もともと若いときから貧血気味で、毎年ドクターから、こんな数字(貧血)でよく仕事ができるね!?と呆れられるくらいのデーターでした。「全然大丈夫です!」と毎年答えるのも面倒になって、友人のドクターに「薬をのまないとダメ?」と相談したところ「サプリでいいよ!」と言ってもらいました。それからは、毎年調整して見事に正常値になって受診しています。
しかも昨年からは「メタボ検診」も始まったので、私は体重も体脂肪も減らし、ウエスト周りもクリアできました。(ちなみに昨年は友人夫婦たち5人~男2人・女3人~と誘い合わせて1泊2日のドッグに行ったのですが、メタボ検診にひっかからなかったのは私だけでした!)
嬉しいことに栄養が充分足りているこのダイエット法はリバウンドがほとんどありません。

サプリメントの選び方
サプリメントというと、皆さんビタミン類を思い浮かべるみたいだけど、いちばん重要なのは体を作る「プロテイン(タンパク質)」です。
良質のたんぱく質が充分量ないと、ダイエットで体重が減っても体脂肪がアップしてしまいます。(皮下脂肪ならまだしも、体内脂肪が増えるとヤバイですね。)
まず身体(細胞)の原料になるプロテインを過不足なく食べて、それから代謝をつかさどるビタミンとミネラルを必要量入れることがポイントです。
ダイエットを目指してウエイトコントロールするときにサプリメントがとても重宝なのは、必要な栄養素だけ補給できて余分なカロリー(エネルギー)がついてこないということです。
足りない栄養素を補うために何かの食品を食べると、もうこれ以上摂りたくない脂肪や糖質も必ず食べてしまうことになりますから。
サプリメントを選ぶ基準としては、プロテインは良質(アミノ酸スコア:100)のものを、またビタミンとミネラルは一日の必要量が同時に摂れるタイプの天然素材「マルチビタミン&ミネラル」をお勧めします。

●サプリメントを使いこなして賢くダイエット!
外食等でどうしても食べ過ぎることがわかっている場合は、そのことを気に病むより、脂肪分や糖分に作用してカロリーコントロールするタイプのサプリメントも併用しています。ある意味「食べたものを食べなかったものにする」ことなので贅沢なことではありますが・・・。

この記事のタグ

サイト内関連記事

バナナダイエットの勘違い!
バナナダイエット・・・リバウンドの理由は? TVでダイエット情報を聞くといろいろ......

関連ニュース

▲このページのトップへ

HOME

携帯版のQRコード

多重構造鍋でめざすウエルネスな人生|あんでぱんだん:携帯版

携帯サイトは3キャリア対応です。

当サイトは携帯でもご覧頂けます。
携帯版サイトURL:
http://www.triple-apfel.com/m/
上のQRコードから読み取るか、URLをケータイに送信してアクセスしてください。