マルチ・クッキング(重ね調理)

"蒸し"活用でマルチ・クッキング(重ね調理)しましょう!
 
 素材の持ち味を生かせて、とてもヘルシーということで、ダイエットにも最適と今一番脚光を浴びている"蒸し料理"。東京には続々と"蒸し料理専門店"が誕生しているとか。
 "蒸し料理"は、実は多重構造鍋の一番得意分野だということを知っていましたか!水封現象により、蒸気を閉じ込めるので、どのお鍋を使用しても短時間に、しかも弱めの火加減で蒸すので火加減の難しい卵料理なども失敗なく"蒸し料理"ができあがるのです。
 多重構造鍋の献立には必ず"8段活用・蒸す"を取り入れましょう。一つのお鍋で出しをとりながら、煮物をしながら、ご飯を炊きながら、ついでに"蒸し料理"を仕上げましょう。コンロが一つでも一つのお鍋で同時に数種の料理が仕上がって、食卓はいつでもにぎやかなおもてなし気分。このままパーティ大好き人間に変身します。"蒸し料理"はフルセットの多重構造鍋を使いこなすための強力な味方でもあります。メニューバリエーションが広がればこれぞきわめつけ"マルチクッキング"です。もちろんスチーマーがあれば「蒸し」の威力はひときわです。

《マルチ・クッキング(重ね調理)》
マルチ・クッキングはスチーマーなどをプラスして何種類かの料理を一度に仕上げます。
多重構造鍋では
① ゆでる≒蒸す
② 炒める≒蒸し炒め
③ 蒸し料理は、鍋を選ばずにできるので、シチュウ鍋にスチーマーをプラスして「ゆでる」or「煮る」or「炊く」or「蒸す」の上で「仕切り板」や「内鍋」、金属製のボールや金ざる、クッキングシートを活用してマルチクッキングしましょう。必ず①or②or③を組み合わせてください。
組み合わせた料理の仕上がり時間が合わないときは、途中で抜いたり、単独で更に蒸したり工夫をしましょう。スチーマーがないときは、万能蒸し器を利用してもOKです。

"マルチクッキング"詳細についてはこちらへどうぞ

"8段活用・蒸す"についてはこちらへどうぞ

マルチクッキング‐朝食
かぼちゃのチーズ焼き&ソーセージとキャベツのザワークラウト
マルチクッキング‐昼食
山菜ちらしずし&あさりと卵豆腐の吸い物
マルチクッキング‐夕食
スパゲティ・きのこソース&いわしの春巻き蒸し&なすのマリネ

この記事のタグ

サイト内関連記事

多重構造鍋ダイエット
ダイエットしたいけど・・・ 無理な食事制限、カローリーコントロールでダイエットを......
多重構造鍋・8段活用のクッキングポイント
今までの調理の常識を捨てて、8段活用ダイエットメニューで目指せウエイトコントロー......
多重構造鍋の免疫力アップレシピ
 かぜやインフルエンザの流行が心配な季節になりました。今年は特に新型インフルエン......

関連ニュース

▲このページのトップへ

HOME

携帯版のQRコード

多重構造鍋でめざすウエルネスな人生|あんでぱんだん:携帯版

携帯サイトは3キャリア対応です。

当サイトは携帯でもご覧頂けます。
携帯版サイトURL:
http://www.triple-apfel.com/m/
上のQRコードから読み取るか、URLをケータイに送信してアクセスしてください。