Home > こんなときどうする?栄養編 Q&A > | ブログ > ロシアのすしブームは本当にダイエット?

ロシアのすしブームは本当にダイエット?

日本食はヘルシーメニュだとか、特に「寿司」は最近ロシアやアラブなどでもダイエットメニューとして話題になっているというニュースを見ました。我が家も外食するときには、肉料理より生魚のほうがカロリーも低いと信じてよく鮨屋に行きます。お客様が来られても出前で「上寿司」をとることが多いです。体の原料になるタンパク質は心がけて摂るようにしています。これくらい摂ったら十分栄養足りていますよね。

 

sushi sets.png

にぎり寿司は生魚なので、タンパク質は少々食べすぎている割に脂肪分とカロリー(エネルギー)はさほど高くないです。なので、欧米人からしたら同じ量の肉類を食べるよりダイエットメニューとして注目されているのでしょう。また、ビタミンAやビタミンB群、鉄分は足りていますが、お寿司だけでは緑黄色野菜や乳製品がないので、ビタミンCとカルシウムが不足します。お寿司を食べる日に、朝食や昼食で補うのが無理ならサプリメントの利用も考えて一日の必要量がとれるように心がけてください。また、上にぎり寿司は食べ過ぎると「痛風」になるネタもありますので、おいしいからと言って気をつけてくださいね。

 

《栄養多角形》

栄養多角形では1食あたりに必要な栄養素を正多角形であらわしています。正多角形より内側にある栄養素は不足、外側にある栄養素はとり過ぎています。

 

sushi sets s.png

この献立に不足している栄養素は

カルシウム、ビタミンC、食物繊維

Comments:0

Comment Form

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://www.triple-apfel.com/mt/mt-tb.cgi/27
Listed below are links to weblogs that reference
ロシアのすしブームは本当にダイエット? from あんでぱんだんニュースレター

Home > こんなときどうする?栄養編 Q&A > | ブログ > ロシアのすしブームは本当にダイエット?

Calendar
« 2009 10 »
S M T W T F S
        1* 2 3
4 5 6 7 8 9 10*****
11******** 12* 13 14****** 15 16 17
18********* 19 20 21* 22* 23 24
25 26 27 28 29 30* 31
Tag Cloud
Feeds

Return to page top