Home > ブログ > 最強のダイエットメニュー Archive

最強のダイエットメニュー Archive

多重構造鍋でポットラック・パーティ

 使い方をマスターすれば、多重構造鍋はどんなメニューもできてしまい、あなたの強力な味方です。中でも多重構造鍋ならではの真骨頂、ひとつのお鍋の中でいくつも調理法が同時にできるマルチクッキングならいつものお惣菜メニューがパーティ料理に大変身! 季節の素材をふんだんに使って、仲のよいお友達と秋のポットラック・パーティを楽しんでみませんか。多重構造鍋で簡単、スピーディに作ったパーティメニューの一品を持ち寄れば、パーティも気軽に楽しめてしまいます。

・子羊のハーブロースト
・生鮭の香草焼き
・秋野菜ときのこの炒め物
・吹き寄せごはん
・さつま芋のねぎ風味炒め
・マロンケーキ
・ぶどうのワインゼリー寄せ

b-p-party1.jpg
=子羊のハーブロースト=  76.8kcal
普段は鶏肉や豚肉を使うハーブローストですが、ちょっと気取って子羊肉にハーブをたっぷりまぶしてオーブン焼きしました。
<材料>16人分 (写真のハーブローストは倍量です)
ラム(骨付き)・・・800g
塩・こしょう・タイム・オールスパイス等(あれば生のハーブを使う)・・・適量
【a】
卵黄・・・1個分・溶かしバター・・・大さじ1/2・トマトピューレ―・・・小さじ1・しょうゆ・・・小さじ1/2・粒マスタード・・・大さじ1・パン粉・・・大さじ1
<作りかた>
①    ラム肉は塩。こしょう、タイム、オールスパイス等をよくまぶしておく。
②    大フライパンを中火で温め水滴がころがれば、ラム肉を入れ、ふたをして両面に焼き色がつけ弱火で中まで火を通す。
③    【a】を混ぜ合わせ②のラム肉に塗る。
④    大フライパンを一度洗い、クッキングペーパーを敷き、ラム肉の【a】を塗った方を下にして入れ、ふたをして中火弱で焼き色がつくまで焼く。
⑤    骨と骨の間に包丁を入れ切り分けていただく。

b-p-party3.jpg
=生鮭の香草焼き=  66.8kcal /写真上
<材料>8人分  (写真の香草焼きは3倍量です)
生鮭・・・320g・塩・・・小さじ1/2・こしょう・・・少々
【a】
バジル・タイム・オレガノ・ローリエ(粉末)・セロリ(粉末)等・・・適宜
ハーブ(生)・・・適宜
<作りかた>
①    生鮭に塩、こしょうと【a】の香辛料類をすり込む。(香辛料をたっぷりときかせた方がおいしい。)
②    中フライパンを温め、水滴がころがればクッキングペーパーを敷き、①の鮭の皮を下にして入れ、ふたをして中火にかける。
③    蒸気が出れば弱火にして5分、返してトロ火で3分、水分が出れば火を強め、水分をとばす。
④    器に香草焼きを盛り、生のハーブ類を散らし、好みでレモン汁等でいただく。

=秋野菜ときのこの炒めもの=  22.3kcal /写真下
<材料>(8人分)
ちんげん菜・・・2株(200g)・生椎茸・・・2枚(50g)・きくらげ(戻す)・・・10g・舞茸・・・100g・しめじ・・・180g・生なめこ・・・120g・平茸・・・100g・その他キノコ類・・・適宜・土生姜(みじん切り)・・・10g・青ネギ(みじん切り)・・・1本(20g)
【a】
エサンテサラダ油・・・大さじ1/2・塩・・・小さじ1・砂糖・・・小さじ1/2・こしょう・・・少々・ごま油・・・小さじ2
【b】
片栗粉・・・大さじ1・水・・・大さじ1
<作りかた>
①    ちんげん菜は洗って根元の方と葉先に分け、根元の方は縦4等分にする。キノコ類は適当な大きさに切る。大フライパンに土生姜、青ネギ、ちんげん菜の根元の方、葉、キノコ類の順に入れ、【a】をまわしかけてふたをし、中火にかける。
②    蒸気が出れば上下を返して炒める。
③    【b】の水溶き片栗粉を加えて、濃度をつける。

b-p-party5.jpg
=吹き寄せごはん=  188.0kcal
<材料>(8人分)
米・・・2C・生椎茸・・・2枚(40g)・にんじん・・・30g・れんこん・・・30g・しめじ・・・1/2パック(50g)・ごぼう・・・50g・むきえび・・・50g・ぎんなん(ゆでる)・・・16粒(32g)・栗(甘露煮)・・・4粒(40g)
【a】
酒・・・大さじ4・みりん・・・大さじ1・塩・・・小さじ1/2・薄口しょうゆ・・・大さじ1・煮出し汁・・・1.5C
<作りかた>
①    米は洗ってザルにあげておく。
②    生椎茸は薄切り、にんじんはもみじに抜き、れんこんはいちょう切り、ごぼうはささがき、しめじは子房に分ける。
③    大ソースパンに①と②を入れて、えび、皮をむいたぎんなん、栗も加えて【a】の調味液を入れ、ふたをして中火にかける。
④    沸騰すればトロ火で15分、火を止めて10分蒸らす。
⑤    さっくりと混ぜ器に盛る。

b-p-party2.jpg
=さつま芋のネギ風味炒め=78.7kcal /写真右上
<材料>(8人分)
さつま芋・・・2本(500g)・青ネギ・・・2本(40g)
【a】
エサンテサラダ油・・・小さじ2・酒・・・大さじ2・レモン汁・・・1個分
【b】
中華風調味料・・・大さじ1/2・塩・・・少々
<作りかた>
①    さつま芋は2cm角のサイコロに切る。
②    大フライパンにさつま芋を入れて【a】をふり、ふたをして中火にかける。
③    蒸気が出れば上下を返し、トロ火でさつま芋に火を通す。
④    さつま芋が柔らかくなれば【b】を入れてふたを外して水分をとばしながら炒め、青ネギの仏切りを加えて火を止める。

=マロンケーキ=  308.7kcal /写真左下
<材料>(9個分)
小麦粉(薄力粉)・・・60g・コーンスターチ・・・20g・卵・・・中3個・バター・・・60g・砂糖・・・80g
生クリーム・・・1C・砂糖・・・大さじ1
マロンクリーム(缶詰)・・・100g
ブランデー・・・大さじ1
栗の甘露煮・・・9個(135g)
<作りかた>
 (別立て法)
①    卵白を泡立て、砂糖を3回に分けて加えながら泡立てる。
②    卵黄を1個ずつ加えてさらに泡立てる。
③    ふるった小麦粉、コーンスターチを加え混ぜる。
④    中フライパンにバターを入れ、弱火で温めて溶かし③の生地に加えて合わす。
⑤    先のフライパンに生地を流し入れ、ふたをして中火2分、トロ火で20分で焼く。
⑥    スポンジをフライパンから取り出して冷まし、適当な丸型の方抜きで抜く(9個)。
⑦    抜いた残りのスポンジを目の粗い金ザルで裏ごす。(ケーキクラム)
⑧    生クリームに砂糖を加えて8分立てのホイップクリームを作り、くりぬいたスポンジの側面と上部に薄く塗り、側面の下の方にはケーキクラムを貼りつける。
⑨    マロンクリームにブランデーと⑧のホイップクリームを加えて固さを少しゆるめ、絞り袋に入れ上部を飾り栗の甘露煮をのせる。
*ケーキクラムが残れば密封容器に入れて冷凍庫で保存しておきましょう。

b-p-party4png.jpg
=ぶどうのワインゼリー寄せ=  499.3kcal
*    写真のぶどうは缶詰を使いましたが、房から落ちたフレッシュのブドウが格安で手に入れば生のブドウを使って、おしゃれなスィーツに変身させてください。
<材料>
ネオマスカット(缶詰)・・・1缶(425g)・
【a】
ゼラチン・・・大さじ2.5(25g)・水・・・120cc・赤ワイン・・・100cc・グレナデンシロップ・・・適宜
【カスタードソース】
バター・・・大さじ1・小麦粉・・・大さじ1・牛乳・・・1/4C・砂糖・・・大さじ1・卵黄・・・1個分・バニラエッセンス・・・適宜
<作りかた>
①    ぶどうは缶から出し、水気をきっておく。
②    中フライパンに【a】を合わせて中火にかけ、少しかためのゼリー液を作る。粗熱がとれたら①のぶどうを入れ、1個ずつ取り出し器にぶどうの形に置いていく。
③    小ソースパンに弱火でバターを溶かし、小麦粉と砂糖を加え混ぜさらに牛乳を入れてのばし、濃度をつけ、卵黄とバニラエッセンスを加えカスタードクリームを作る。
④    ②のぶどうの周囲に③のカスタードソースを流し、あれば緑の葉を添える。

 ウエイトコントロール中でカロリーオーバが気になる方は、ぶどうのワインゼリー寄せやマロンケーキを食べる分、そのエネルギー量だけ、他の料理の分量で加減してください。 

多重構造鍋"ウエイトコントロール"・パーティや宴会のポイントはこちらへ

多重構造鍋"ウエイトコントロール"のポイントArchiveはこちらへ

 多重構造鍋は調理法によってお鍋をかえる必要がありません。どの種類のお鍋を使っても"8段活用"がすべてできます。たく、蒸す、焼く、揚げる、ゆでる、炒める、煮る、そしてオーブン料理とどの種類のお鍋を使っても大活躍してくれます。多重構造鍋に限られた使い方はありません。あなたの使い方次第で120%利用価値がありです。材料の分量によって鍋を選んで使ってください。多重構造鍋を普通鍋ように使っていてはモッタイナイ! 多重構造鍋の使い方をマスターして、カンタン、ヘルシー、スピーディに、毎日の献立作りにお役立てください。


多重構造鍋で焼き野菜

Let 多重構造鍋で"マルチクッキング" 
 使い方をマスターすれば、多重構造鍋はあなたの強力な味方です。中でも多重構造鍋ならではの真骨頂、ひとつのお鍋の中でいくつも調理法が同時にできるマルチクッキング、季節の野菜をグリルしながら、あいたところにウインナーやベーコン等も入れたら、カンタンバーベキューも楽しめます。

=焼き野菜=
yakiyasai2.-blogJPG.JPG オーブン焼きのできる多重構造鍋を使って季節の野菜を「グリル焼き」しましょう。野菜のグリルはイタリア料理でよくやる手法ですが、野菜をグリルで焼くと、味が凝縮して、調味料などを使わなくてもおいしさが出てきます。グリルの中が高温になるので短時間で焼け、しかも野菜の水分だけが蒸発してビタミンなどは残るので、栄養的に考えてもいい調理法です。しかもふたをして焼く多重構造鍋は、オーブン等で焼くよりもっと野菜の中の水分を封じ込められますので、グリル焼きの焼き野菜よりとてもジューシーです。健康にいい季節の野菜がたっぷり食べられ、カロリーも低く、しかも手間いらず。夏バテした身体に、ビタミン補給に是非おすすめしたい調理法です。

<材料>
yakiyasai 
1-blog.JPGなすび、かぼちゃ、ゆでとうもろこし、生しいたけ、えりんぎ、グリーンアスパラガス、ししとう、ピーマン、キャベツ、ながいも、おくら、さつま芋、れんこん、ゆでたけのこ 季節の野菜etc.
*採りたてのたけのこやとうもろこしなら生のままで。
*冬なら白菜がおすすめ。

からし醤油
ポン酢醤油
ごまだれ
塩&レモン等
塩、オリーブ油

<作りかた>
①野菜は食べやすい大きさに切る。(ゆでたけのこは半分に、キャベツは芯をつけたままくし形に4等分。アスパラガスは根元の皮をむき、2~3等分、しいたけは石づきをとる。
②大フライパンにクッキングペーパーを敷き、中火で温め、①の野菜を入れ、ふたをして焼く。焼き色がつけば裏返し、弱火~中火で両面を焼く。焦がさないように注意する。
③からし醤油等好みの味でいただく。
*カロリー制限の必要がなければ、野菜の上から塩とオリーブ油少々をふりかけて焼いてもおいしいです。

 多重構造鍋は調理法によってお鍋をかえる必要がありません。どの種類のお鍋を使っても"8段活用"がすべてできます。たく、蒸す、焼く、揚げる、ゆでる、炒める、煮る、そしてオーブン料理とどの種類のお鍋を使っても大活躍してくれます。多重構造鍋に限られた使い方はありません。あなたの使い方次第で120%利用価値がありです。材料の分量によって鍋を選んで使ってください。多重構造鍋を普通鍋ように使っていてはモッタイナイ! 多重構造鍋の使い方をマスターして、カンタン、ヘルシー、スピーディに、毎日の献立作りにお役立てください。

大フライパンで作るおべんとう(とうさん弁当)

Let 多重構造鍋で"マルチクッキング" 
 多重構造鍋は調理法によってお鍋をかえる必要がありません。どの種類のお鍋を使っても"8段活用"がすべてできます。たく、蒸す、焼く、揚げる、ゆでる、炒める、煮る、そしてオーブン料理とどの種類のお鍋を使っても大活躍してくれます。多重構造鍋に限られた使い方はありません。あなたの使い方次第で120%利用価値がありです。材料の分量によって鍋を選んで使ってください。忙しい朝にも大ソースパン一つでこんなに簡単にご主人のための愛妻弁当が調理できます。使い方をマスターすれば、多重構造鍋はあなたの強力な味方となるのです。中でも多重構造鍋ならではの真骨頂、ひとつのお鍋の中でいくつも調理法が同時にできるマルチクッキングをご紹介します。


=とうさん弁当の作りかた=

blog 
bentou2.jpg

<材料>1人分  723Kcal
●つくね焼き
挽肉・・・30g・酒・・・小さじ1・片栗粉・・・小さじ1・生姜汁・・・少々・塩・・・少
●きんぴら
にんじん・・・10g・ピーマン・・・1/2 個・こんにゃく・・・1/8個・砂糖・・・小さじ1・みりん...大さじ1/2・醤油・・・大さじ1/2・ゴマ油・・・小さじ1
●金時豆
● グリーンピースの卵とじ 
グリーンピース(冷凍)・・・大さじ2・卵・・・1/2個・砂糖・・・小さじ1/2・薄口しょうゆ・・・小さじ1/3
● もやしの甘酸づけ
もやし・・・30g・酢・・・大さじ1・砂糖・・・大さじ1/2・湯・・・大さじ1・塩・・・少々
●焼きにぎり
ごはん・・・大茶碗1杯・しょう油・・・小さじ1


<作り方>
1. つくね焼きは材料をすり鉢に入れてよくすり混ぜ、2cm大の団子に丸める。
2. きんぴらのにんじん、ピーマン、こんにゃく、は3~4cm角の拍子木切り。
3. ご飯で三角―お作り、はけで表面にしょう油を塗る。
4. 大フライパンをふたをして中火であたためる。
5. フライパンの部分部分につくね焼きの団子、グリーンピース、もやし、薄く油をひいてきんぴらの材料をのせ、ふたをして中火にかけ、蒸気が出始めたらとろ火にして3~4分火を通す。
6. ふたをあけ、つくねを返し、きんぴらは分量の調味料をからめ、グリーンピースは卵と調味料をあわせたものを流す。
7. もやしは取り出し、甘酢の調味液に漬ける。
8. あいた部分にサラダ油を少しひいておにぎりをのせて両面焼く。
9. 火の通ったものから順に取り出して弁当箱に詰める。

 外食は穀類や油脂が多く、野菜不足で高カロリーです。お弁当はその点を考慮して、エネルギー源の主食や油、塩分、たんぱく質源や野菜をほどよく詰めたいものです。忙しい朝に、多重構造鍋の大フライパンを活用して、こんなにコンパクトで、バランスのよいお弁当ができます。ひとつの鍋であっという間にできれば、毎日のお弁当作りも苦にならず、作る楽しさにと変わっていきます。
 一家の働き手のご主人には愛妻弁当を、かわいい子供さんの通学弁当を、是非手作りなさってください。多重構造鍋を普通鍋ように使っていてはモッタイナイ! 多重構造鍋の使い方をマスターして、カンタン、ヘルシー、スピーディに、毎日の献立作りにお役立てください。


多重構造鍋で焼くチーズケーキ

 多重構造鍋の使い方で、若いママたちに人気No.1はナント言っても直火焼きのケーキです。今回は多重構造鍋で焼く、初めての人でも、特殊な道具がなくても作れる、モロゾフタイプのチーズケーキの作りかたを紹介します。この写真はヘルシークィーンクッキングの撮影のとき、人手が足りなくなって、カメラマンの奥さまがレシピ通りに初めて焼いてくださったチーズケーキです。また、この本を買って下さった男性が、「生まれて初めてケーキを焼いたら、書いてある通りにしたら、本当においしいチーズケーキが焼けた!」と、感激のお電話をくださいました。
blog photos c-cake.jpg 多重構造鍋で焼くチーズケーキは、オーブン焼きに比べたら、水封現象(ウィーターシール効果)で生地の水分を閉じ込めて焼けますので、ケーキの表面が割れたりしないでしっとりと焼きあがります。
*卵の泡だては、卵白と卵黄に分けて泡立てる「別立て法」を紹介しています。
*フードプロセッサーを使う場合は、①卵、②生クリーム、③レモン汁、④砂糖、⑤薄力粉、⑥クリームチーズを入れてスイッチON。パルス操作⇒生地が滑らかになるまで2分ほど連続運転。

《材料》 (中フライパン1台分) 
クリームチーズ・・・200g・小麦粉(薄力粉)・・・30g・バター・・・30g・砂糖・・・100g・卵・・・3個・レモン汁・・・1/2個分
・レモン皮(すりおろす)・・・1/2個分
=トッピング=
アプリコットジャム・・・大さじ4・ブランデー・・・大さじ2

《作り方》
1.中フライパンの側面にエサンテサラダ油を塗り、小麦粉をふり、余分の粉を落とし、クッキングパーパーを数枚底に敷く。
2.室温に戻したクリームチーズとバターをクリーム状に練り、砂糖1/2量を加えてすり合わす。
3.すりおろしたレモンの皮、レモン汁を加えて合わす。
4.卵黄をほぐして少しずつ加えて混ぜる。
5.卵白を泡立て、残りの砂糖を2~3回に分けて加えながらしっかり泡立てる。
6.3のチーズに卵白の泡立ての1/3量を加える。
7.小麦粉を加えてさっくり混ぜ、残りの卵白の泡立てを加えて混ぜる。
8.1のフライパンに生地を流し、中ソースパンでふたをし、中火にかける。
9.ふたが温かくなればトロ火にし、約30分焼く。竹串をさして何もつかなければ焼き上がり。
10.鍋から出して冷ます。
11.小ソースパンに裏ごししたジャム、ブランデーを加えて適当な柔らかさに煮詰める。
12.焼き上がったチーズケーキの表面にジャムのソースを流して塗り広げる。

多重構造鍋を普通鍋のように使っていてはモッタイナイ! 多重構造鍋の使い方をマスターして、簡単、ヘルシー、スピーディに環境に優しいエコ料理を楽しみましょう!

 

大フライパンで作るおべんとう(こども弁当)

Let 多重構造鍋で"マルチクッキング" 
 多重構造鍋は調理法によってお鍋をかえる必要がありません。どの種類のお鍋を使っても"8段活用"がすべてできます。たく、蒸す、焼く、揚げる、ゆでる、炒める、煮る、そしてオーブン料理とどの種類のお鍋を使っても大活躍してくれます。多重構造鍋に限られた使い方はありません。あなたの使い方次第で120%利用価値がありです。材料の分量によって鍋を選んで使ってください。忙しい朝にも大ソースパン一つでこんなに簡単に子供さんの通学弁当が調理できます。使い方をマスターすれば、多重構造鍋はあなたの強力な味方となるのです。中でも多重構造鍋ならではの真骨頂、ひとつのお鍋の中でいくつも調理法が同時にできるマルチクッキングをご紹介します。

2010.6 multi-bentou1.jpg=こども弁当の作りかた=

<材料>1人分  419Kcal

●ホイル蒸し
生鮭・・・1切(50g)・椎茸・・・1枚・玉ねぎ・・・5mm厚さ1枚・バター・・・小さじ1/2・塩、こしょう・・・少々
●さつま芋のバター焼き
さつま芋・・・1cm厚さ2枚・バター・・・小さじ1/2
● ポークピカタ
豚肉・・・1枚(50g)・卵・・・1/2個・塩、こしょう・・・少々
●付け合わせ                                                   
ピーマン・・・1個・醤油・・・少々・みりん・・・少々・ごま油・・・少々

<作り方>

1.  ホイル蒸しの材料をホイルに包む。
2.  ピカタは、豚肉に塩・こしょうし、卵はといておく。
3.  ピーマンは1/4~1/6の細切りにする。
4.  大フライパンを中火で温め、ホイル蒸し、バターとさつま芋、ごま油を少々ひいてその上にピーマン、隣に豚肉と、部分部分におく。
5.  ふたをして弱火で熱し、2~3分たてばさつま芋は裏返し、ピーマンはしゅうゆとみりんをかけていりつけ、豚肉は裏返して卵を上から流し、再びふたをしてしばらく火を通す。
6.  ピーマン、豚肉、さつま芋、ホイル蒸しと火が通った順に取り出す。
7.  ご飯とともに冷ましたおかずを詰める。
8.  ご飯の上に、保存食のでんぶを振る。

=保存食・でんぶの作りかた=

<材料>
たら・・・200g・砂糖・・・大さじ4・酒・・・大さじ2・薄口しょうゆ・・・大さじ2・塩・・・小さじ1/3/・生姜汁・・・大さじ1

<作りかた>

1.  大フライパンにたらを入れ、酒少々を振ってふたをし、中火にかけ、音がすればたらをひっくり返してふたをし、トロ火にして火を通す。
2.  皮と骨を除いて身をほぐし、フードプロセッサーやすり鉢などでぽろぽろになるまですりつぶす。
3.  大フライパンを弱火にかけ、たらと調味料を入れ、木じゃくしや箸3~4本ですばやくかき混ぜてふたをする。
4.  カタカタと音がしてフタの下から水蒸気が出たらトロ火にして煮詰める。
5.  ほとんどの水分が飛んだら、ふたを外し、中火にして木じゃくしで混ぜながら汁気を飛ばす。
6.  冷めたら、きれにあらったガラス瓶などに詰めて冷蔵庫で保存する。

 外食は穀類や油脂が多く、野菜不足で高カロリーです。お弁当はその点を考慮して、エネルギー源の主食や油、塩分、たんぱく質源や野菜をほどよく詰めたいものです。忙しい朝に、多重構造鍋の大フライパンを活用して、こんなにコンパクトで、バランスのよいお弁当ができます。ひとつの鍋であっという間にできれば、毎日のお弁当作りも苦にならず、作る楽しさにと変わっていきます。
 一家の働き手のご主人には愛妻弁当を、かわいい子供さんの通学弁当を、是非手作りなさってください。多重構造鍋を普通鍋ように使っていてはモッタイナイ! 多重構造鍋の使い方をマスターして、カンタン、ヘルシー、スピーディに、毎日の献立作りにお役立てください。


小ソースパンで作るプチ・ディナー

Let 多重構造鍋でマルチクッキング

 使い方を限定されない多重構造鍋は調理法によってお鍋をかえる必要がありません。どの種類のお鍋を使っても"8段活用"がすべてできます。少人数のディナーなら、小ソースパン一つで立派にできあがります。たく、蒸す、焼く、揚げる、ゆでる、炒める、煮る、そしてオーブン料理と大活躍してくれます。多重構造鍋に限られた使い方はありません。あなたの使い方次第で120%利用価値がありです。材料の分量によって鍋を選んで使ってください。小ソースパン一つでもこんなにあなたの強力な味方となるのです。

 

      炊く・ごはん

      蒸す・あさりのワイン蒸し

      焼く・鶏肉のレモン焼き

      揚げる・フライドポテト

      ゆでる&炒める・バターソテー

      オーブン焼き・バナナケーキ


puti-dinner.jpg



=バナナケーキの作り方=

<材料>小ソースパン1台分                              
卵・・・2個・砂糖・・・40g・黒砂糖・・・10g・バナナ・・・2本・バター・・・80g・小麦粉(薄力粉)・・・100gラム酒・・・大さじ2

<作り方>
1.小ソースパンの側面にバターを塗り、底にクッキングパーパーを数枚敷く。
2.バナナ1.5本は小さく刻んでラム酒を振る。
3.黒砂糖は包丁で削る。
4.ボールにバターを入れてよく練り、砂糖を半量加えてすり合わせ、卵黄を加えてよく混ぜる。
5.卵白を泡立て、残りの砂糖を2~3回に分けて加えながら充分に泡立てる。
6.卵白の泡だてを半分4の生地に加え、ふるった小麦粉、バナナを加えて混ぜる。
7.残りの卵白を加えて混ぜ合わす。
8.小ソースパンに生地を流し、残ったバナナを斜め輪切りにして並べ、黒砂糖を振る。
9.ふたをして中火にかけ、約1分、ふたが温かくなればトロ火で15分。竹串をさして何もついてこなければ焼き上がり。冷まして器に盛る。

 多重構造鍋の小ソースパンが1台あれば、2~3人分の調理ができます。
もちろん小ソースパン1台で作ると、他の料理が出来上がるまでの間に冷めてしまうので、フルセットの多重構造鍋を使い同時に数種類の料理を作ったほうが時間も節約できておいしくいただけます。
 多重構造鍋を普通鍋のように使っていてはモッタイナイ! 多重構造鍋の使い方をマスターして、簡単・ヘルシー・スピーディに、毎日の献立にお役立てください。


 

多重構造鍋で焼く"ピッツァ"

 イタリア料理の定番ピッツアを、多重構造鍋にクッキングシートを利用してふたをして焼きましょう。キッチンにオーブンがなくても、オーブン焼きが楽しめる多重構造鍋は、パンもケーキもお手の物です。直接鍋に生地を入れて焼く"直火焼き"にこそ本領発揮です。多重構造鍋でケーキが、パンが焼ける醍醐味を満喫しましょう。

 

piza1.JPGピッツァ

●材料(直径18cm3枚分)

≪生地≫

・小麦粉(薄力粉)・・・250g・オリーブ油・・・大さじ1.5・ぬるま湯・・・150cc・インスタントドライイースト・・・大さじ1/2

*インスタントドライイーストは予備発酵が不要で、粉に直接混ぜて使えます。

≪ソース≫

・トマト(ホール缶)・・・200g・塩・・・小さじ1・こしょう・・・少々・オリーブ油・・・小さじ1・オレガノ・・・小さじ1・バジリコ・・・小さじ1

≪トッピング≫

・サラミソーセージ(輪切り)・・・50g・ベーコン(小切り)・・・50g・ミックスチーズ・・・200g・ピーマン(薄切り)・・・2個・たまねぎ(薄切り)・・・1/2

 

●作り方

1.フードプロセッサーにドゥブレードをセットし、小麦粉、ドライイースト、オリーブ油を入れ、パルス操作を10回くらい繰り返す。

2.連続運転にして、液体注ぎ口からぬるま湯を少しずつ10~20秒くらいで注ぐ。注ぎきったら、そのまま2分間連続運転させる。

3.スイッチを切って生地を取り出し、生地を丸めて上下を返してワークボールに入れなおす。すぐにスイッチを入れ、2分間連続運転する。

4.もう一度「3」と同じ作業を繰り返す。

5.トマトの種を除いて細かく刻み、ソースの他の材料と混ぜ合わせる。

6.4の発酵した生地を取り出し、ガス抜きをし、3等分に切り分け、それぞれをクッキングペーパーとラップフィルムの間に生地をはさんで17~18cmの円形に伸ばす。

7.大フライパンにクッキングパーパーにのせた生地をいれ、フォークで刺して生地に空気抜きをする。ピザソースを塗り、好みのトッピングをのせる。

8.ふたをして中火にかけ、2~3分でふたが触れないくらいに熱くなったら弱火にして5分、ふたの裏の蒸気をふきながらチーズが溶けるまで焼く。

9.最後にふたの裏をガス火で温め、ふたをして少し火を強めて1分ほどで焦げ目をつける。

 

多重構造鍋を普通鍋のように使っていてはモッタイナイ! 多重構造鍋の使い方をマスターして、カンタン・ヘルシー・スピーディにオーブン料理も楽しみましょう!

多重構造鍋で焼く"ナン"

 ナンはインドを代表するパンです。鍋でオーブン焼きができる多重構造鍋を使えば家庭で石窯焼きのナンが楽しめます。

ピッツア同様、直火焼きパンの代表選手ナンを、クッキングシートを利用してふたをして焼きましょう。

 

=ナン=

  nan.jpg●材料(4枚分)

【A】・薄力粉・・・125g・強力粉・・・125g・砂糖・・・大さじ1/2・塩・・・小さじ1/3・ベーキングパウダー・・・5g

【B】・卵(ほぐす)・・・1個・サラダ油・・・大さじ1

牛乳・・・180g

 

●作り方 

1.フードプロセッサーにドゥブレードをセットし、【A】を入れ、パルス操作を10回くらい繰り返して粉を混ぜ合わせる。

2.ボールカバーを外し、【B】をワークボールに加えパルス操作を10回位する。ワークボールの中の粉はそぼろ状になる。

3.連続運転にして、液体注ぎ口から牛乳を1020秒で注ぐ。注ぎ終わったら2分間連続運転する。

4.スイッチを切って生地を取り出し、生地を丸めて上下を返してワークボールに入れなおし、2分間連続運転する。

5.もう一度「4」を繰り返す。

6.なめらかな生地になればスイッチを切り、生地を丸めてボールに入れ、ラップ・フィルムをかけて温かいところで休ませる(約2時間)

7.生地を4等分し、手にサラダ油をつけて伸ばし、フライパンに入る大きさの木の葉型にする。

8.大フライパンを中火で温め、クッキングシートを敷いて「7」の生地をのせ、ふたをして中火2分・弱火3分ほどで焼いて焼き色がつけば裏返して3分ほど焼き、両面に焼き色をつける。途中ふたの下から水蒸気が出たら、ふたの裏についた水蒸気をこまめにふく。

*ナンはインドを代表するパン。カレー料理やインド料理に添えてどうぞ。

 

 キッチンにオーブンがなくても、オーブン焼きが楽しめる多重構造鍋は、パンもケーキもお手の物です。直接鍋に生地を入れて焼く"直火焼き"にこそ本領発揮です。多重構造鍋でケーキが、パンが焼ける醍醐味を満喫しましょう。多重構造鍋を普通鍋のように使っていてはモッタイナイ! 使い方のポイントはカンタンです。多重構造鍋を使いこなしてカンタン・ヘルシー・スピーディな献立で健康管理をしてくださいね。

春キャベツと肉団子の煮込み・・・豚肉パワーと新キャベツで疲労回復!

       多重構造鍋で免疫力アップレシピを簡単、スピーディに作りましょう。旬のキャベツと豚ひき肉の団子で作った煮込み料理です。豚肉は、良質のタンパク源であり疲労回復効果のあるビタミンB1が豊富です。ビタミンB1は糖質(炭水化物)の代謝を高めるので、甘いものやお酒の大好きな人は不足しないように気をつけましょう。キャベツはヨーロッパが原産地の古代ギリシャ・ローマ人も食用とした最古の野菜のひとつで、世界でもっともポピュラーな葉菜です。日本へは江戸時代に観賞用であったものが、明治以降に食用として本格的に栽培されるようになり、今では1年を通して栽培されています。胃壁の粘膜を丈夫にする事で知られるビタミU(別名キャベジン)やビタミンC、カルシウム、カロテンを含むなど優れた健康野菜です。生、煮、炒め、蒸し、漬物など調理法も万能で、健康にも万全の野菜の優等生です。 多重構造鍋でキャベツを肉団子と煮込むと、キャベツをたっぷりおいしくいただけ、しかも低カロリーで栄養豊かな免疫力アップメニューができあがります。

kyabetsu&nikudango.jpg

<材料>(4人分)

389kcal                           

豚ひき肉・・・400g春キャベツ(orキャベツ)・・・1個・ねぎ・・・1本土生姜・・・1片・卵・・・1個・片栗粉・・・大さじ1・塩・・・小さじ1・さやえんどう(orグリンピース冷凍)・・・大さじ2・エサンテサラダ油・・・大さじ1

=煮込み用調味料= 

醤油・・・大さじ3、酒・・・大さじ3、砂糖・・・大さじ1

<作り方>

1.   ボールに豚ひき肉を入れ、みじん切りのねぎ、おろし生姜、塩、卵、片栗粉を加えてよく混ぜる。一口大の団子に丸めておく。

2.   キャベツは芯をつけたまま812等分のくし型切り。

3.   大フライパンを中火で充分温め、水滴を落として玉状にころがれば「1」の肉団子を入れ焦げ目をつける。

4.   大フライパンから肉団子を取り出し(脂が多ければ少し捨てる)、キャベツを並べ、上からサラダ油を振り、肉団子を戻し、煮込み用の調味料をまわしかける。

5.   ふたをして中火~弱火で煮、カタカタと音がしてきたらとろ火でキャベツが柔らかくなるまで5~10分(キャベツの場合は10~15分)煮込む。

6.   最後にさやから出したさやえんどうを入れ、再び蒸気が出たら塩で味をととのえ、火を止め余熱で蒸らす。

7.   器に盛り、好みで練り辛子などを添えていただく。

=キャベツの保存法=

葉の緑色が濃く鮮やかでツヤとハリがあるもの、葉の巻き方がしっかりとしていて固く重いものを選びましょう。包丁で切らずに外葉から一枚ずつ剥がして使うと長持ちします。一度に使い切らない時は芯をくり抜いてビニール袋に入れて冷蔵庫の野菜室で保存します。また、1/21/4にカットされたものを購入した場合は切り口をラップで包んで冷蔵庫へ入れましょう。

多重構造鍋で作る焼き豚

焼き豚・・・豚肉パワーで疲労回復!

多重構造鍋で免疫力アップレシピを簡単、スピーディに作りましょう。オーブンがなくても多重構造鍋で簡単に焼き豚が楽しめます。豚肉は、良質のタンパク源であり疲労回復効果のあるビタミンBが豊富です。ビタミンBは糖質(炭水化物)の代謝を高めるので、甘いものやお酒の大好きな人にお薦めです。またニンニクと一緒に食べると吸収がよくなるので、ニンニクをたっぷり使い、くず野菜のジュースと共に焼き豚のソースにします。あらかじめ肉の表面を焼くのは肉の表面を焼き固めて肉のうまみを閉じ込めるためです。豚肉に含まれる脂肪分は体温より少し高い温度ですぐに溶けるので冷めても口に入れたときにおいしいと感じます。このためあらかじめ作っておける豚肉料理パーティ料理にうってつけですし、お弁当に入れてもおいしくいただけます。焼き豚のたれは黒砂糖を使うことでコクがまし、塩分を控えられます!

 

yakibuta.jpg 

<材料>(6人分) 208kcal                              

豚もも肉(塊)・・・800g・土生姜・・・20~30g・ニンニク・・・2片・野菜くず(セロリ、にんじんの皮、パセリの茎、たまねぎ、ネギ、キャベツ等)・調味料A(しょうゆ・・・大さじ3、酒大さじ3、黒砂糖・・・大さじ3、塩・・・少々、こしょう・・・少々)

<作り方>

1.   豚肉をタコ糸で縛り形を整え、塩・こしょうをしておく。

2.   充分温めた大フライパンに先の肉を入れ、全面に焼き色をつけて一度取り出す。

3.   「2」のフライパンに土生姜とニンニクの薄切り、くず野菜を敷き詰め、「2」の肉を戻し、上からもくず野菜をかけふたをして中火~弱火で蒸し焼きにする。

4.   丈串をさして肉汁が澄んでいたら焼き上がり。野菜くずを取り出し、野菜のジュースを絞ってフライパンに戻し、「A」の調味料を入れて肉にからめながら1/2量くらいまで煮詰める。

5.   肉を取り出して冷まし薄くスライスする。たれは金網で濾して好みの濃度に煮詰める。

せっかくの多重構造鍋を普通鍋のように使っていてはモッタイナイ! 多重構造鍋の使い方を覚えて、多層鍋を使いこなしてください。多重構造鍋の使い方や、ヘルシー献立、ダイエットメニューに対することは、お気軽にお問い合わせくださいね。

多重構造鍋で作る"具だくさんの煮込みそば"

       多重構造鍋を使って、簡単・スピーディーにヘルシーな免疫力アップ献立を作りましょう。お鍋の中に材料を全て入れて煮込みますので、タンパク質とビタミンA、たっぷりの繊維一度にとれる免疫力アップレシピです。そばは麺類の中で食物繊維が多く、肉や野菜を加えるので、主菜と副菜を兼ねる一品です。乾麺(干しそば)を鍋に直接入れて作るので、ほどよいとろみが出て冷めにくく、身体がとても温まり一段と免疫力がアップします。ただし、高血圧などで塩分を控えたい人はお汁を残す努力を忘れないで!

 

nikomisoba2.JPG

<材料>(4人分)                                             

    鶏もも肉・・・1枚(200g)・調味料A(塩小さじ1/3、酒小さじ2)・生しいたけ4枚・しめじ・・・1パック(100g)・舞茸・・・1パック(100g)・なめこ・・・1パック(100g)・油揚げ・・・1枚(50g)・白菜・・・1/6株(200g)・ごま油・・・大さじ1.5・昆布・・・5cm角3枚・調味料B(酒大さじ3、みりん大さじ2、しょうゆ大さじ2、塩小さじ1)・干しそば・・・160g・長ネギ・・・2本・柚子こしょう・・・適宜・水・・・6C・

<作り方>

1.   鶏肉は一口大にそぎ切り、Aをふりかけておく。

2.   なめこ以外のきのこ類は洗って石づきを除く。椎茸は薄切り、しめじと舞茸は子房に分ける。

3.   油揚げは縦半分に切って幅8mmの短冊切りにし、小ソースパンに水大さじ2と共に入れてふたをして中火にかける。沸騰したら水分を捨てて油抜きをする。

4.   昆布はハサミで細切りにする。(刻み昆布でもよい。)

5.   ウオック鍋に1.~3.の材料を入れてごま油をふりかけてふたをして中火にかける。

6.   ふたに下から蒸気が出たら材料を混ぜ合わせ、分量の水を入れ、昆布となめこも加え中火で沸騰させる。

7.   アクをすくい、Bの調味料で味をつける。

8.   半分に折ったそばをほぐし入れ、再沸騰するまでほぐすように全体を混ぜる。そばに火が通るまでふたをして数分(そばによって加減する)煮込み、アクをすくい小口切りにしたネギを散らす。

9.   食卓で取り分け柚子こしょうでいただく。

*キノコ類は種類を多く使うと味と香りに深みが生まれ、食感の違いも楽しめます。舞茸は煮汁が濁るので、気になる場合は先に湯通しして使ってください。

多重構造鍋を普通鍋として使っていてはモッタイナイ・・・、多重構造鍋の使い方をマスターして、簡単・ヘルシー・スピーディーな献立で免疫力を高めてくださいね!

 

多重構造鍋で作る雑煮/季節料理

 今年のお雑煮は多重構造鍋でお餅を焼いてみてください。搗き立てのお餅でなくても多重構造鍋で焼きあげれば水封現象(ウォーターシール効果)で表面まで柔らかくふっくら焼き上がります!

  どこの家庭にもお国自慢のお雑煮の味があります。宅のお雑煮は焼いた丸餅ですか、角餅ですか? お正月のお雑煮は餅の形や出しの味など、地方や家庭ごとに千差万別です。夫婦でも出身地が異なると「焼いた角餅」派と「とろりと煮た丸餅」派のバトルになりかねません。それぞれがお国自慢をしたくなるお雑煮ですが、餅の種類は「角焼、角煮、丸焼、丸煮」に、味つけは「しょうゆ、みそ、小豆汁」に分かれるようです。一般的に東日本は焼いた角餅、西日本は焼かない丸餅と大別され、境となる富山・岐阜・三重・和歌山県などでは両方の餅が混在し、関ヶ原の合戦の影響で、岐阜県関ケ原を境に丸派と角派に分かれたという説もあるようです。

関西風のお雑煮といえば白味噌仕立てを連想しますが、西日本でも近畿・福井・四国の東部以外はしょう油味が優勢とか。少数派では出雲地方や能登半島の一部などに小豆雑煮の地域があって、味噌派のお雑煮を好む関西でも、赤味噌派・白味噌派に分かれるようです。

 

《しょう油味》

岩手県:餅に甘いクルミだれを付けて食べる「三陸沿岸のお雑煮くるみ餅」

(しょう油味+焼いた角餅、ダイコン、にんじん、のびきな、ごぼう、せり、かまぼこ、ハラコ、貝など)

新潟県:鮭といくらが豪華な親子雑煮

(しょう油味+角餅、ダイコン、にんじん、さといも、ごぼう、ほうれん草、長ネギ、こんにゃく、焼き豆腐、塩鮭、いくらなど)

東京都:具だくさんのすまし汁に焼き餅の香りを楽しむ江戸風雑煮

(しょう油味+焼いた角餅、だいこん、にんじん、小松菜、かまぼこ、鶏肉、海苔など)

長野県:松本のブリ雑煮

(しょう油味+焼き餅、ダイコン、にんじん、小松菜、かまぼこ、鶏肉、松本一本ネギ)

愛知県:餅菜入りの質素な名古屋の雑煮

(しょう油味+角餅、餅菜、カツオ節)

 

《味噌仕立て》

福井県:かぶら雑煮

(みそ味+丸餅、葉つきの蕪、にんじん、鶏肉)

長崎県、盛りだくさんな山海の幸が入った豪華版お雑煮

(みそ味+角焼き餅、だいこん、にんじん、ごぼう、ミツバ、椎茸、くわい、昆布、焼き豆腐、かまぼこ、牡蠣、塩ブリ、鶏肉、えび、鯛、干しなまこなど)

 

《小豆》

島根県:甘さ控えめのぜんざいで祝う出雲の小豆雑煮

(小豆+丸餅)

香川県:讃岐のあん餅雑煮

(味噌味+丸餅、だいこん、にんじん、里芋、干しエビ、あん入り丸餅、青海苔)

 

等々

 

我が家は私が大阪、夫が東北出身なので、食文化はかなり違います。でも社会人になって結婚して(転勤もありましたが、)関西に拠点ができましたので、今では夫も関西風に馴染んでいます。

 そこで、母から伝えられた我が家のお雑煮を紹介しますと、元旦は「西京味噌(白味噌)仕立ての京雑煮(丸餅)」、二日は「水菜に焼餅を入れた澄し汁」と決まっていました。子供のころ「三日の雑煮は?」と母に聞くと、「決まっていない!」という答えで三日に何の雑煮を食べていたのか記憶にありません。いまだに3日に大阪船場の皆さんが何の雑煮を食べておられるのか、答えがわかっていません!

 

■白味噌・丸餅は関西雑煮の決定版!京雑煮

 我が家では、丸餅、里芋、雑煮大根、金時ニンジン、豆腐の入った西京味噌仕立ての雑煮です。トッピングに火で軽くあぶった青海苔をのせていただきます。とろりとした餅と甘くてこくのある味噌汁が絡みあい、青海苔の磯臭い香ばしい香りが絶妙のハーモニーで溶け合うのです。諸事、争いごとがなく物事が丸く収まるようにと、具は丸く切ります。(でも、豆腐だけは角切りなのが不思議?)昆布とカツオで出しをとるのですが、上質な味噌で作るなら、その旨みを味わうために、出しをとらずに水で調理したそうです。我が家では年末においしい米味噌が和歌山の叔母から届きますので、西京味噌と米味噌の合わせ味噌にして少し甘みを抑えるのが、我が家風「京雑煮」でした。

 

[作り方]

1.   お雑煮の下ごしらえは大晦日に済ませます。すべて5mm厚さくらいに切った具を小ソースパンに水大さじ2と共に入れ沸騰するまで中火、蒸気が出たらとろ火に落とし、固ゆでしておきます。冷めたら密封容器に入れて冷蔵庫で保存。

2.   《だしの取り方》昆布は水に入れて冷蔵庫で一晩おくとおいしいお出しが出ます。元旦に水で出した昆布だしを沸騰させるときにカツオ節を加えて一煮立ちさせてください。(カツオ節を漉します。)

3.   (1)の具と、お餅を(2)に入れて加熱し、お餅がやわらかくなったら、さいころに切った豆腐と味噌を加えて味を調えます。

4.   器に注ぎ、軽くあぶった青海苔をトッピングしていただきます。

 

水菜と焼餅のお雑煮

[作り方]

1.水菜は大さじ2の水で中火~弱火でゆで、冷水にとって水気を絞り、4~5cm長さに切ります。

2.吸地(煮出し汁、塩、薄口しょうゆ)を作ります。

3.器に焼餅と水菜を入れて吸地を注いで出来上がり。

 

=お餅の焼き方=

中フライパンを温め、クッキングペーパーを敷いて餅を少し間隔をあけて並べ、ふたをして中火にかける。焼き色がついたら裏返して弱火に落として両面焼きます

水封現象のため、皮がかたくならず全体が柔らかく焼き上がります。

砂糖醤油(砂糖:醤油=1:1)をつけて、さらに両面焼き色をつけ、のりで包むと磯辺焼きです。

 

多重構造鍋のウォーターシール効果(水封現象)を利用して焼いたお餅は、まるで搗きたてのお餅のようで絶品です! ぜひお試しください。

多重構造鍋を普通鍋のように使っていてはモッタイナイ・・・、多重構造鍋の使い方をマスターして、簡単・ヘルシー・スピーディーなダイエットメニューを実現してください!

多重構造鍋で作る無水調理法とは?

 多重構造鍋を使い出して27年になります。多重構造鍋の最大の特徴「無水・無油調理」で作る簡単、スピーディ、ヘルシーなメニューで家族の健康を管理し、おまけにダイエットも実現して27年、そのいきさつを少しお伝えしますね。

 当時、調理師学校でフランス人シェフの通訳をしていた同僚の友人から薦められ購入することになるのですが、きっかけは電話のアポをお断りしたにもかかわらず助手の女性と二人で、0歳の娘と二人でいた昼下がりに4人分の材料をかかえて訪ねてきてくれたセールスマンのデモンストレーションでした。
 ある日、セールスマンが重そうな荷物を抱えて訪ねて来ました。玄関先で「電話のアポとりの女性に断ったのに・・・」と伝えると、一瞬がっかりした青年は、「新入社員なので是非実演させてほしい、経験を積みたい」と言うのです。そこで「鍋は買わないから!」と念を押し、反面根っからの好奇心で鍋にはかなり興味もあったので、娘を横に座らせて拝見することにしたのです。
 結果は、23歳の青年が危なっかしい手つきで作ってくれた5品全ての出来映えと味に、1時間後にはプロの調理器具を譲る先をすでに心積もりして、多重構造鍋の購入を決めていました。
 煮物や焼き物、揚げ物等、そのままその日の夕食献立としても充分すぎる献立でしたが、一番感激したのは2cmの厚さに切ったサツマイモのてんぷらが衣はカリッと中はふんわりやわらかく焦げずに揚がったことと、大葉のてんぷらの出来映えでした。どうみても、しゃべりも段取りもズブの素人の青年が、プロ顔負けのてんぷらを揚げることのできる調理器具ってスゴイ!と「多重構造鍋」なるものに心から感動したのです。
 結婚前からプロ用の調理器具を揃えていたので、この時までは今更新しい調理器具を買う気は全くなかったのです。が、万一買うことになるのなら友人が薦める「このメーカー」と決めていましたので、その青年には感謝のことばを告げてお引取りいただきました。
 今でも感謝していますが、実演してくれたお料理の数々は全ておいて帰ってくれたので、その日の夕食は夫と二人で多重構造鍋で作った初めてのお料理を堪能させていただきました。私も決してお料理は下手なほうではないのですが、従来の調理器具で作ったものより素材が生きていて美味しいと感じたことを鮮明に覚えています。
 これが多重構造鍋との出会いであり、今や私と家族にとって、多重構造鍋は人生のパートナーになってくれています。

では、まず、多重構造鍋について

 ステンレスの多重構造鍋が、デパート・通販・訪問販売・・・等々、色々な販売スタイルで出回っています。 従来の調理器具に比べ、形がシンプル、丈夫な作りが特徴です。

 我が家の子供が生まれた頃、友人がヘルシーな無油・無水調理が出来る画期的な『ステンレス多重構造鍋』を紹介してくれました。 それまで私はプロの調理師を養成する学校の研究室に勤務していたので、プロ用の調理器具を結婚前から買いそろえていたのですが、理想とする調理が、簡単に美味しく仕上がる事に感激し手に入れることにしました。

 当時はデパートで実演販売される風景をよく目にしていました。私の場合は縁あって友達の紹介で、優秀なアメリカ製品を知ることが出来たので、これを手に入れ、使いこなせるようになるのに1か月、それからはすっかりこのお鍋に魅了され、他の調理器具は思いきって処分し、二人の子供をこのお鍋で作る手作り料理で育て、27年が過ぎました。私が買い求めた当時は「多重構造鍋」といっても知らない人が多く、アメリカから来たので「アメリカ鍋」とか呼ばれていて、高いだけの重い鍋という風評と、あるいは無水鍋と混同されていた時代です。

 

『無水調理法』とは何か・・・?

  1. 調理のときに不要な水は使用し なくてよく、野菜などの素材その物から出てくる水分を最大限活用し、必要な少量の水分で調理が出来る方法のことです。
  2. また、肉や魚等は、素材その物に含まれている脂分が利用 出来るので、必要以上に油を使用しなくても調理出来ます。
  3. そんな調理法なので、例えば煮物の場合、煮汁に旨味・栄養分が逃げてしまう事が少ないため、とても美味しく仕上がるだけでなくとてもヘルシーで健康的な料理法です。


 この方法ですと、素人でも素材の味を最大限生かしやすくなります。 また、調味料も少しですむので、高品質な本物の調味料をこだわって使う場合も、たとえ高価であっても、少量でよく、経済的で満足のいく出来上がりになります。そして何よりも嬉しいのが、末永く調理器具を使い続けられる事です。ほぼ永遠に使い続けられますので、とっても愛着が湧き、家族同様の大切な存在となります。私は自宅だけでなく仕事場にも買い求めて、30人分のパーテー料理など料理関係の仕事にもずっと愛用してきました。そのうちの1セットはパーツをすべて取り換えて新品同様に磨き上げ、昨年嫁いだ娘に持たせました。今はイランで娘夫婦の食生活を支えています。クックウエアを使って自炊していると聞くだけで、食生活はOKと安心させてもらえる頼もしい存在です。

=ご注意=

1. 但し、使い慣れるまで、従来の調理器具 とは使い勝手が全く違うので、少々手こずる場合もあります。特に、お料理好きでいろいろな料理法に精通している方ほど、従来の調理の概念を一度捨てる覚悟で、お付き合いくださいね。何しろ、『癖のある調理器具』ですので・・・。 私が買い求めた27年前とは違い、多重構造鍋クックウエアは日本での市民権を得て、今や一家に一台は家庭の台所に眠っている(!)調理器具でもあります。是非、使いこなしてください。確実に我が家の食卓が変わってきますので! 入手方法はいろいろありますが、できれば「指南役&フォロー付き」の多重構造鍋に巡り合えるといいですね〜。 
 
 私の場合は、すでに使いこなしているとても素晴らしい先輩たちに巡り合え、直接ご指南をいただいたり、レシピ交換する機会に恵まれたので、職業柄すぐに多重構造鍋の調理理論は理解できたのですが、強火は不要という「火加減」と「ふたをして調理する」ことに体が慣れるまで1か月かかりました! そして使いこなせるようになって、「おまけ」ともいうべき嬉しいことがありました、産後落ちなかった体重が、「無水・無油調理」で、ナント5kgダイエットできていたのでした!もともと、揚げ物や炒め物の献立はピンチの時のみで、和料理が多い我が家の食卓でも、ほぼ「無油で調理」できるようになり、1ヶ月で「5kgダイエット」が実現したというわけです!

2. そこで、多重構造鍋を求められるときの注 意点をまとめてみますね。選ぶ調理器具(メーカー)により、料理の仕上がりや使い勝手は随分違いが出てきますので、安価だからという理由で、底だけ多層という類の紛い物(?)は、選ばない方がいいかと思います。少しくらい高くても、長い目で見て、消耗品であるパーツ(取っ手やつまみ等)が傷んだ時に、交換用のパーツを売り続けている、信頼できる会社なのか? 購入後に、使いこなすためのアフターフォローはあるのか?等々・・・、何が良いのか総合的に判断することが、賢い選択かと思います。

 何といっても、一生物の購入ですので!納得のいくまで吟味してください。昔勤めていた職場に出版事業部があって、日本中の調理器具メーカーから「料理本」の出版依頼がありました。そのとき、見た感じは全く同じなのに、何故だか目玉焼きが鍋底の部分によって「焼ムラ」があるという不思議な経験をしたことがあります。多重構造鍋の命は金属の接合法にあると聞きました。技術力が低く接合が悪いと均一に熱が伝わらないのですね。世の中には見た目は同じでも 『似て非なる物』が存在するかと思います。賢く見極めていくのも、大切な知恵ですよね。

 多重構造鍋が手に入ったら、是非このサイトの情報も参考に、あなたの食卓にヘルシーメニュー並べてくださいね。きっとあなたのダイエットも、ご家族の健康も同時に実現することでしょう。

多重構造鍋を普通鍋のように使っていてはモッタイナイ・・・、多重構造鍋の使い方をマスターして、簡単・ヘルシー・スピーディーなダイエットメニューを実現してください!

多重構造鍋QCWについてもっと詳しく知りたい人は→「多重構造鍋QCWってどんな鍋?」へ


 

多重構造鍋で炊く黒豆/季節料理

黒豆を炊くならやっぱり多重構造鍋!

 

煮物の中でも煮豆が上手に炊けるようになると主婦として一人前。黒豆を炊くならやっぱり、多重構造鍋が一番です。速く炊きあげるのには圧力鍋が便利ですが、蒸気が怖くて圧力鍋が苦手という人も多いし、ふたを開けて中の様子を簡単に見られないことも圧力鍋が敬遠される理由です。

水封現象で鍋の中に蒸気を閉じ込める多重構造鍋・クックウェアは、圧力鍋とほぼ同じ能力を持ちながら、いつでもふたを開けてお鍋の中を見ることができます。しかも、わずかな水分で調理するので、蒸気の分量も少なく、怖がらずに料理できます。時間がかかるし、シワが寄って上手に炊けないと敬遠していたあなた、多重構造鍋で黒豆に挑戦してみてください。

クックウェアの熱効率の高さと、ウォーターシール効果をいかして、お正月は黒豆を炊いてたいてみましょう。    

 

 

blog photos osechi4.PNG

 

■黒豆

<材料> 

黒豆・・・1C・水・・・適宜・塩・・・小さじ1/2

=煮汁の調味料=

砂糖・・・1.5C・塩・・・小さじ1/2・しょう油・・・大さじ1/2

 

<作り方>

1.   鍋に豆とひたひたの水、塩、あればガーゼにくるんだ古釘を入れ、ふたをして中火にかける。カタカタと音がすれば火を止め、鍋が人肌くらいの温かさになるまで冷ます。

2.   再び中火にして沸騰すれば冷ます。

3.   何回か繰り返し、豆を親指と小指にはさんでつぶれるくらい柔らかくなれば、砂糖、塩、しょう油を加えて沸騰すれば冷ます。

4.   好みの柔らかさまで5回~8回繰り返し、火を止めて一晩おいて味をなじませる。

 

      黒豆を煮るときの鍋は、黒豆の分量によって選びます。黒豆とひたひたの水を入れて、鍋の高さの2/3以上にならないようにしましょう。

      途中、豆より水が少なくなれば、水を足して煮ていきます。

      黒豆を2.5Cの湯とともに鍋に入れ(古釘も)、1時間ほど保温でおいてから煮ると煮上がりが早くなります。その場合は、最初から分量の調味料とひたひたの水で煮ていきます。

      黒豆のシロップが残ったら、ガラス瓶などに入れて冷蔵しておきましょう。風邪をひいたら黒豆シロップは喉の特効薬です。

 

多重構造鍋を普通鍋のように使っていてはモッタイナイ・・・、多重構造鍋の使い方をマスターして、簡単・ヘルシー・スピーディに忙しい暮れのお正月準備を乗り切ってくださいね!

 

保存食で作る多重構造鍋のおせち/季節料理

多重構造鍋を使って保存食でおせち料理を作りましょう!

年末になると、到来物の塩鮭が冷蔵庫にいつまでも残っていたりします。冷凍しておけば1か月くらいは風味が変わらずにもちますが、新酒の酒粕が出回るこの時期ならではの保存食を作っておくと、おせちの"焼き魚" としておいしくいただけます。もちろん生鮭が安く手に入ったときには薄塩をして漬け込んでも風味が増して美味しくなります。

多重構造鍋とフードプロセッサーを使えば"粕床"も簡単に作ることができますので、是非試してみてください。焼きたてはもちろん冷めてもおいしいですよ。たくさん作ったら3~4日で粕床から取り出して1切れずつラップフィルムに包んで冷凍保存してください。1か月は美味しくいただけます。

 

■焼き魚・・・鮭の粕漬け

    blog photos osechi5.PNG

<材料> 1切れ 59kcal

紅鮭(甘塩)の粕漬け・・・(40g)4切れ

*鮭の他に、鯛、さわら、たら、ぶり etc.

 

<作り方>

1.鮭を一口大(40g)に切り、中フライパンを中火で熱し、クッキングペーパーを敷いて鮭の皮目を下にして並べる。
2.皮に焼き色がついたら裏返し、ふたをしてとろ火で焼く。

 

 

=粕漬けの作り方=(作りやすい分量) 

1.   練り状酒粕500g、みりん大さじ4を大フライパンに入れ、とろ火にかけて木べらで練って冷ます。

2.   密閉容器に酒粕を薄く敷きつめ、ガーゼを敷いた上に鮭を並べてガーゼを被せる。

3.   「酒粕→ガーゼ→鮭→ガーゼ」を繰り返して漬け込み最後に酒粕を入れる。

4.   冷蔵庫に3~4日入れる。

  残った酒粕床は鮭から水分が出ているので再加熱して水分を飛ばすと3回くらいは再利用できます。

*最後は粕汁に使うとよいですよ。

 

=練り状の酒粕が手に入らないとき=

板状の酒粕を包丁で短冊に切ってフードプロセッサーに入れます。料理酒とみりんを加えてフードプロセッサーがパルス操作~連続操作で回転する固さまでゆるめて、練り状の酒粕にします。

 

多重構造鍋とIH調理器にフードプロセッサーをフル稼働すれば、おせちの準備も簡単にできてしまいますね。多重構造鍋を普通鍋のように使っていてはモッタイナイ・・・、多重構造鍋の使い方をマスターして、簡単・ヘルシー・スピーディに忙しい暮れのお正月準備を乗り切ってくださいね!

くず野菜で作る多層鍋のおせち/季節料理

多重構造鍋を使ってくず野菜で最後に作るおせち料理

お煮しめを炊くときに皮をむいたり、形よく切りそろえたりと、普段のお惣菜よりくず野菜が多く出ます。くず野菜といえども立派に食べられる部分。捨ててしまってはもったいないので、おせちの最後には、くず野菜を鶏肉と混ぜた詰め物にして、必ず"いんろう高野"を煮ることにしています。高野豆腐だけで煮るより濃厚に仕上がって、しかも豪華に見えるので若い人にも好評です。ちょっと一手間かけるだけで野菜も無駄にならずエコ料理ですよね。

多重構造鍋を使えば和風の煮物も簡単、スピーディ、ヘルシーに出来上がりますが、高野豆腐を煮るときは、煮汁も少し多い目に、時間も気長に煮たほうがおいしいです。

高野豆腐は今年83歳になる母親が(多重構造鍋で)気長に煮てくれる味をいつまでたっても追い越せませんが、"いんろう高野"は中に詰める具材の味に助けられるのか、毎年のおせちで好評です。

 

■いんろう高野

blog photos osechi3.png<材料>(4人分) 1276kcal

高野豆腐・・・2個・鶏挽肉・・・100g・にんじん・・・20g・たけのこ・・・29g・干し椎茸・・・3枚(12g)・卵・・・1/31/2個・小麦粉・・・大さじ1.5

=煮汁= 

煮出し汁・・・2C・みりん・・・大さじ2・砂糖・・・大さじ1.5・塩・・・小さじ1/3・薄口醤油・・・大さじ1.5


 

<作り方>

1.高野豆腐はぬるま湯で戻し、水気を絞る。干し椎茸は戻しておく。
2.ぺティナイフのような先のある細い包丁で高野豆腐の中央に切り込みをいれる。

*中央部分に包丁の先端を差し込み片側の端に向けて切り込みをいれ、裏返して反対方向の端に向けて切り込みを入れると入れやすいです。
3.ボールににんじん、たけのこ、椎茸のみじん切り、鶏挽肉、溶き卵、小麦粉を入れて混ぜ、みりん、砂糖、薄口醤油少々で味をつけてよく練る。

煮しめ切りくずを使うときは味がついているので味は控えめに。

4.高野豆腐の切り込みの部分に小麦粉をふる。手に水をつけて両端から「3」の具をナイフなどを使って詰める。
5.煮汁の調味料を大フライパンに入れてふたをし、中火で煮立て、沸騰すれば火からおろして「4」の高野豆腐を入れる。

6.紙ぶたをし、再び中火で煮たてばとろ火にして20~30分煮含め、火を止めて冷ます。

*紙ぶた・・・パラフィン紙やクッキングペーパー、ペーパータオルなどを鍋より一回り大きく切ったもので作る。

*煮汁は、材料が半分ひたるくらいの量が必要です。

 

多重構造鍋は保温力に優れるので、難しい高野豆腐を煮るときも大活躍です。ヘルシーな高野豆腐をくず野菜の詰め物と煮ることで、豪華なおせち料理に変身させてください。多重構造鍋を普通鍋のように使っていてはモッタイナイ・・・、多重構造鍋の使い方をマスターして、簡単・ヘルシー・スピーディに忙しい暮れのお正月準備を乗り切ってくださいね!

多重構造鍋のおせち料理/季節料理

おせち料理2

忙しい年の瀬こそ、多重構造鍋の出番です。年々自分で作るおせち料理の数が減っていますが、市販品では満足できないので、毎年欠かさずに作りたいおせち料理があります。簡単・スピーディにできあがる多重構造鍋を使って、しかも少し早い目に作っても保存がききますので、是非作ってみてください。

私は、若草きんとんはクリスマスが過ぎた頃に、伊達巻きは料理の仕納めとして紅白歌合戦を聞きながら、慣れた手順で毎年(大フライパンで)6本ほど焼いています。

 

■若草きんとん

NHK番組「夢の3人シェフ競演」でおなじみの中嶋貞治さんが、先日新宿割烹「中嶋」で定番になっている「甘さ控えめ大人の栗きんとん」を披露していました。多重構造鍋とフードプロセッサーを使えばもっとスピーディに作れてしまいます。お鍋向けに少しアレンジして紹介します。

  

blog photos osechi1.PNG

blog photos osechi2.png<材料>(6人分)

さつまいも・・・250g・栗の甘露煮(市販)・・・12コ・栗の甘露煮のシロップ・・・70cc・オレンジジュース・水・・・各1/4C・オレンジのリキュール・・・小さじ2・はちみつ・・・大さじ2・抹茶・・・大さじ1/2

<作り方>

1.さつまいもはよく洗い、皮つきのまま3~4cm厚さの輪切りにして、中ソースパンに水大さじ3と共に入れる。
2.ふたをして中火にかけ、蒸気が出たらとろ火で約10分ほどゆでる。
3.フードプロセッサーにメタルブレードをセットし、熱いうちに皮をむいたさつまいもを入れて、パルス操作で砕く。栗の甘露煮のシロップとオレンジジュース、水を加えて滑らかになるまで連続運転する。

*フードプロセッサーを使うときは倍の分量が作りやすい。

*きめ細やかなきんとんの生地が好みならば、裏ごしする。

4.中ソースパンに「3」を戻し、オレンジのリキュール、はちみつを入れ、弱火にかけて7~8分ほど木べらでしっかりと練る。
5.全体がなめらかになりつやが出てきたら、一部を取り出し、中火にして栗の甘露煮を加え、ひと混ぜして火を止める。

6.取り出したきんとんの生地に抹茶を混ぜる。

7.冷めればぬれ布巾や水で固く絞ったペーパータオルで、「5」の黄色のきんとんの上に「6」の緑のきんとんを少しのせて茶巾に絞る。

*シロップの量はさつま芋の甘さで加減してください。シロップが多すぎると柔らかくなり、茶巾に絞りにくくなります。

*時間を短縮したいときは「4」の行程をカットして(オレンジリキュールとはちみつも「3」で加える)もOKですが、弱火で練ることによりつやよく仕上がります。

 

=保存方法=

早めに作って密閉容器にきんとんを入れて冷凍庫や冷蔵庫で保管し、食べる分だけその都度絞ると便利。

冷凍した場合は、糖分が多いのでガチガチに凍ることはありませんが、自然解凍してください。

 

    伊達巻き

<材料>(12人分:中フライパン2台分or大フライパン1台分)

卵・・・中6個・はんぺん・・・1枚(80g)・砂糖・・・大さじ2・酒・・・大さじ2・みりん・・・大さじ2・塩・・・小さじ1/2・薄口しょうゆ・・・小さじ2・エサンテごま油・・・小さじ1/2

 

<作り方>

1.   フードプロセッサーにメタルブレードをセットし、一口大に切ったはんぺんを他の材料とともに入れてパルス操作~連続運転でなめらかな生地にする。

2.   中フライパンを中火で熱し、少し熱くなればエサンテごま油を薄くひき、伊達巻きの生地の1/2量を流す。

3.   ふたをしてとろ火で3~4分蒸し焼きにし、火を止め5分ほど余熱で焼く。半熟の部分があれば再び中火で1分ほど熱し、余熱5分。2本焼く。

4.   熱いうちにフライパンから取り出し、鬼すだれの上にラップフィルムやクッキングペーパーを敷き、焼き色のついた方を下にしてのせ、両端から1/3のところに包丁で軽く切り目をいれて巻き寿司の要領で巻く。両端を輪ゴムで留めて冷ます。

大フライパンで一度に焼くときは7~8分。

*年末にお正月用品が並ぶようになると、はんぺんが店頭から姿を消します。早めに買い求めて冷凍しておきましょう!

*できあがった伊達巻きは1本ずつラップフィルムでくるんで冷蔵庫で4・5日保存できます。

多重構造鍋でカロリーカットのメニューを作っても、年末年始は何かと集まる機会が多く、宴会やパーティが続きます。どうしても食べ過ぎてカロリーオーバーになったときは・・・どうすればいいの? ダイエット中のあなたに、「ウエイトコントロール・パーティや宴会のポイント」はこちらへ

多重構造鍋を普通鍋のように使っていてはモッタイナイ・・・、多重構造鍋の使い方をマスターして、簡単・ヘルシー・スピーディに忙しい暮れのお正月準備を乗り切ってくださいね!

多重構造鍋で焼く"ビュッシュ・ド・ノエル"

今年のクリスマスは「堂島ロール風スポンジケーキ」で"ビュッシュ・ド・ノエル"を作ろう!

多重構造鍋で焼くケーキは特別な器具は何もいらないので、お子さんといっしょに、今年のクリスマスは是非ケーキ作りに挑戦してみましょう!

多重構造鍋に生地を直接流して焼くので、人気の"堂島ロール"のようにしっとりとしたスポンジ生地が焼きあがります。

X'mas cake2.JPG

[材料](大フライパン1台分)

=スポンジ=

卵・・・2個・砂糖・・・万能カップ1(30g)・薄力粉・・・1/2C・エサンテ(サラダ油)・・・35cc・牛乳・・・35cc

[作り方]

      フードプロセッサーにウィスクをセットし、卵白と砂糖の半量を入れ、しっかり泡立てる。

      大きめのボールに卵黄と残りの砂糖を入れてすり混ぜ、エサンテ(サラダ油)を少しずつ加えて混ぜ、あたためた牛乳も同様に少しずつ加えて混ぜ、最後にふるった薄力粉をさっくりと切るように混ぜ合わせる。

      ②に①を2度に分けて加えて切るように混ぜる。

      大フライパンにクッキングペーパーを敷き、③の生地を流し入し入れ、中火~弱火で10~15分で焼き、取り出して冷ましておく。

=クリーム=

生クリーム・・・1/2C・砂糖・・・大さじ1/2・チョコレート・・・適宜

[作り方]

生クリームに砂糖を加え泡立て、溶かして粗熱をとったチョコレートを加え茶色に色付けする。

=トッピング=

きのこの山(チョコレート菓子)・・・5~6個・アラザン・・・適宜・粉砂糖・・・適宜・柊の葉・ドレンチェリー・・・1個 etc.

[作り方]

      クッキングペーパーを敷いた上に、先のスポンジケーキをのせ、手前から1/3くらいまで、パレットナイフで切り込みを数本入れて、スポンジの表面にクリームを適量塗り、紙を持ち上げるようにして巻く。

      巻き終わりを下にして紙にまいたまましばらく冷蔵庫で落ち着かせ、ロールに巻いた片方の端を切り、表面にクリームを塗り、カットした部分をのせて木の幹のような感じに仕上げる。

      きのこの山、アラザン、柊の葉などを飾り、粉砂糖を振って仕上げる。ドレンチェリーは小さく切って、柊の実にみたてる。

今年のクリスマスの主役は、堂島ロールケーキ風ビュッシュ・ド・ノエル。多重構造鍋に直接生地を流して焼く「直火焼きのケーキ」を是非お試しください。

多重構造鍋を普通鍋のように使っていてはモッタイナイ・・・、多層構造なので多重構造鍋は熱効率がよく、オーブン料理も楽しめます! 使い方をマスターして、簡単・ヘルシー・スピーディーなダイエットメニューを実現してください!

 

 

多重構造鍋で焼く"たっぷりきのこと野菜のキッシュ"

多重構造鍋で作る、タンパク質とビタミンA、たっぷりの繊維が一度にとれる免疫力アップレシピです。

相性抜群のきのこと卵にたっぷりの野菜がはいったヘルシーなキッシュをフライパンで焼きましょう。

休日のブランチや受験勉強のお夜食にも最適です。

生地は2回分作って冷凍しておけば、冷蔵庫にある野菜やきのこ類で手軽にキッシュが楽しめます。

しかも多重構造鍋・8段活用「オーブン焼き」を使えば、特別な調理器具を使う必要なく、お鍋で気軽にオーブン料理が楽しめます!

 

 

12kinoko-yasasi-kissyu.JPG

 

●材料(大フライパン1台分)

【生地】

小麦粉・・・2C

塩・・・小さじ1

オリーブ油・・・80cc

豆乳(or牛乳)・・・50cc

【フィリング】

卵・・・4個

豆乳(or乳)・・・150cc

たまねぎ・・・1/2

ベーコン・・・2

しめじ・・・1/2パック

エリンギ・・・1

まいたけ・・・1/2パック

ブロッコリー・・・1

塩・こしょう・・・適宜

 

      作り方

      フードプロセッサーにドゥブレードをセットし、小麦粉、塩と豆乳を入れ、パルス操作を10回くらい繰り返す。

      連続運転にして、液体注ぎ口からオリーブ油を少しずつ注ぐ。注ぎ終わったら2分間連続運転させて混ぜ合わせる。

      生地がまとまってきたらスイッチを切って生地を取り出し、軽くこねて丸くまとめラップをかけてしばらく置く。

      まいたけ・しめじは石突きを取り除き、小房に分ける。エリンギは半分の長さに切ってから短冊切りにする。これらをバットに広げ、塩少々を全体に混ぜ10分ほど置く。
※塩を振ることで、きのこの余分な水分を出し、味を凝縮させる。

      玉ねぎは薄切り、ベーコンは2cm幅に切り、ブロッコリーは子房に分け、軸の部分は短冊に切る。

      大フライパンにベーコン、たまねぎ、きのこ類、ブロッコリーを入れ油少々をふりかけてふたをして炒め、材料全体に油がまわったら塩・こしょうで味を調える。

      ボールに卵を入れてほぐし、豆乳と⑥の野菜ときのこから出たソースを加えて混ぜ合わせ、⑥のフィリングを合わせる。

      ③の生地をクッキングペーパーの上に広げラップをかぶせて大フライパンの直径より2cm程大きく伸ばし、クッキングペーパーに乗せたまま大フライパンに入れ、中に⑥のフィリングを流しこむ。

      ふたをして中火で加熱し、生地に焼き色がついて火が通ったら弱火にして、卵液が固まるまで焼く。(約40分)

      生地を作る時間がないときは、冷やご飯のケチャップ炒めにフィリングを流しこんで焼いても美味しいです。

* ブロッコリーの代わりにほうれん草でも。

* 飲み物にはクエンチ8をお湯で溶き、くず粉や片栗粉でとろみをつけるとビタミン類が補給できて体が温まりますよ。
 
多重構造鍋を普通鍋のように使っていてはモッタイナイ・・・、多層構造なので多重構造鍋は熱効率がよくオーブン料理が楽しめます。使い方をマスターして、簡単・ヘルシー・スピーディーなダイエットメニューを実現してください!
 
多重構造鍋で作る「免疫力アップレシピのポイント」はこちらへ。
 
 
 

多重構造鍋/マルチクッキング-夕食

スパゲティ・きのこソース&いわしの春巻き蒸し&なすのマリネ/マルチクッキング-夕食

 

多重構造鍋のすぐれた特徴は、一つの鍋で同時に複数の調理ができあがる「マルチクッキング(重ね調理)です。

3つのパターンのマルチクッキング(重ね調理)をマスターすれば、ウエイトコントロールの強力な味方です。

スパゲティをゆでるのはシチュー鍋にたっぷりのお湯で、その時の蒸気を利用してきのこソースといわしの春巻きも仕上げてしまいましょう。

素材の味が生きてくる蒸し料理は、栄養価を逃さず低カロリーのダイエットメニューとしても、今注目の料理法です!

マルチクッキングを覚えたら、簡単スピーディに数種類の献立ができあがってしまい、我が家の食卓は毎日おもてなし献立です。 

 

blog photos multi-d.png 

 

<材料>(4人分)・・・スパゲティ・きのこソース 271.8kcal

スパゲティ・・・200g

=きのこソース=

生椎茸・・・8枚(120g)・マッシュルーム(生)・・・1パック(100g)・しめじ・・・1パック(100g)・えのき・・・1パック(100g)・にんにく(みじん切り)・・・1かけ(7g)バター・・・大さじ11/2・小麦粉・・・大さじ11/2・牛乳・・・1C・固型コンソメ・・・1個・塩、こしょう・・・少々

 

<作り方>

1.       シチュー鍋にたっぷりのお湯を沸かし、スパゲティをゆでる。

*お湯が沸いたら、スパゲティを入れる前に、蒸気を利用してマルチクッキングする。

2.      スチーマーに「きのこソース」のきのこをセットし(きのこソースの準備・仕上げは下記)、仕切り板をし、いわしの春巻き蒸しものせ、ドーム型カバーでふたをして、弱火で蒸す。途中きのこに火が通れば取り出し、スチーマーには「なすのマリネ」のなすを入れて、続けて蒸し炒める。

=きのこのソースの作り方=

1.       石づきをとった生椎茸とマッシュルームは粗みじんに切り、しめじは石づきをとり、子房に分け、えのきは茸は根本をとりほぐす。

2.      金ザルにクッキングペーパーを敷き、「1」の椎茸を入れ、にんにくを散らし、バターをところどころにのせる。→「スパゲティ・きのこソース」の作り方「2」へ。

3.      大フライパンに金ザルの中身をすべて移し、小麦粉をふり入れ、中火でよく混ぜ、牛乳と固型コンソメも加え一煮立ちすれば、塩・こしょうで味を調える。

4.      ゆであがったスパゲティの上に「3」をかける。

 

<材料>(4人分)...いわしの春巻蒸し 239.0kcal

いわし...8尾(600g)・カッテージチーズ...60g・にんにく(する卸す)...10g・バジル(生)...4枚・飾り用のバジル...適宜

=トマトソース=

トマト(ホール缶)...400g・たまねぎ(みじん切り)...大さじ220g)・エサンテオリーブ油...大さじ1・バジル(乾燥)...少々・ローリエ...1

 

<作り方>

1.       いわしはうろこを除き、頭と中骨をとって開く。

2.      春巻きの皮にいわしを2尾並べにんにくを塗り、バジルのみじん切りを混ぜたカッテージチーズをのせる。

3.      手前からしっかりと巻き、巻き終わりを下にして、クッキングペーパーに間隔をあけて置く。

4.      スパゲティをゆでるとき(スパゲティの作りかた「2」へ)に仕切り板の上にのせ、10~15分蒸す。

5.      中フライパンに玉ねぎを入れ、エサンテオリーブ油を回しかけ、ふたをして中火にかける。

6.      蒸気が出ればトマト、バジル、ローリエを入れてトマトソースを作り、こしておく。

7.      器にトマトソースを敷き、適当な大きさに切ったいわしの春巻蒸しを並べバジルを飾る。

 

<材料>(4人分)...なすのマリネ

なす...4個(360g)・エサンテサラダ油・・・小さじ1・玉ねぎ・・・1個(200g)・塩・・・小さじ1・イタリアンパセリ...適宜

=マリネ液=

エサンテオリーブ油・・・大さじ2・白ワイン・・・1/2C・レモン汁...1個分・砂糖・・・小さじ1・塩・・・小さじ1/2・こしょう・・・少々・ケッパー・・・適宜

 

<作り方>

1.       玉ねぎは薄くスライスして塩を振り、よくもんでしんなりすれば水で洗い水けを絞ってマリネ液に漬ける。

2.      なすはヘタを落とし縦半分に切り、ハケでエサンテサラダ油を全体に塗り、クッキングペーパーを敷いた金ザルに入れる。

3.      スパゲティをゆでる時(スパゲティの作りかた「2」へ)に、同時に10分ほど蒸し、熱いうちに「2」のマリネ液に漬け込む。

4.      器に玉ねぎと共に盛り合わせ、イタリアンパセリを添える。

 

 多重構造鍋を普通鍋のように使っていてはモッタイナイ・・・、多重構造鍋の使い方をマスターして簡単・ヘルシー・スピーディーなダイエットメニューを実現してください!

多重構造鍋で作る免疫力アップレシピのポイント

多重構造鍋で簡単・スピーディーにヘルシーメニューを作り免疫力をアップしましょう!

かぜやインフルエンザの流行が心配な季節になりました。今年は特に新型インフルエンザウイルスが猛威をふるっています。そんなとき、ウイルスなどの病原体をブロックしてくれるのが免疫力。食事で免疫力をアップして、病気に負けないからだをつくりましょう!ウイルスに負けない元気は、日々の食卓からです。多重構造鍋を使いこなせば、簡単・スピーディに栄養豊富な料理ができあがります。みなさんも免疫力アップレシピでこの冬を乗り切ってくださいね。 

 

《免疫力を高めるためのレシピポイント》
【ビタミンAで守る!】

ウイルスは目やのどや鼻の粘膜から侵入します。その粘膜を強くするのがビタミンAです。ビタミンAには動物性と植物性があるので、それぞれ多く含まれる食材を使って料理し、ウイルスから身体を守りましょう。


【たんぱく質で迎え撃とう!】

粘膜を突破して入り込んだウイルスを攻撃して退治してくれるのが免疫細胞です。その免疫細胞の原料となるたんぱく質をしっかり摂って、ウイルスから身体を守りましょう。

 

【食物繊維と発酵食品で腸を整えよう!】

免疫力アップには、腸の働きが大切です。腸内環境を整えて、善玉菌を増やし、ウイルスから身体を守りましょう。


【体を温めるホットメニューで免疫力を活性化しよう!】

「冷えは万病のもと」、体温が上がっていると免疫力が活発になります。からだをあたためて血のめぐりをよくするあったかレシピでウイルスから身体を守りましょう。

新型インフルエンザに負けないために、多重構造鍋で簡単・スピーディーにヘルシー献立を作り免疫力をアップしてください!

多重構造鍋で作る免疫力アップレシピーはこちらへ。

 

 

 

多重構造鍋/マルチクッキング‐昼食

山菜ちらしずし&あさりと卵豆腐の吸物/マルチクッキング-昼食

 

多重構造鍋のすぐれた特徴は、一つの鍋で同時に複数の調理ができあがる「マルチクッキング(重ね調理)です。

3つのパターンのマルチクッキング(重ね調理)をマスターすれば、ウエイトコントロールの強力な味方です。

フラインですしご飯炊く上で、ちらし寿司の具を煮ていきますので、簡単スピーディに散らしずしが楽しめます。

お酢を入れて炊くので、酢のものが苦手な人にもマイルドすしご飯になります。

 

<材料>(4人分)・・・山菜ちらしずし 524.1kcal

米・・・2.5C・干し椎茸(戻す)・・・3枚(15g)・油揚げ・・・1枚(30g)・にんじん・・・20g・山菜の水煮(ぜんまい、姫筍、ふき、わらび等)・・・100g・白ごま・・・大さじ2・さくらえび・・・大さじ8・(24g)・綿糸卵・木の芽(又は三つ葉)・・・適宜

=すし飯用調味液=

酢・・・60cc・水・・・440cc・砂糖大さじ21/3・塩・・・小さじ1

=具材用調味液=

みりん・・・小さじ・薄口しょうゆ・・・大さじ1/2・砂糖・・・大さじ1・風味調味料・・・小さじ1/3

 

<作り方>

1.       干し椎茸、油抜きした油揚げは薄切り、にんじんは皮をむいて小さめの色紙切りにし、金ザルにクッキングペーパーを敷いた中に水けをきった山菜と共に入れ、具材用調味液をふりかける。

2.      大フライパンに洗った米とすし飯用調味液を入れてよく混ぜ、仕切り板を置き、万能カップに入れた卵豆腐をセットし、その上に「1」の金ザルを置き、ドーム型カバーでふたをして中火にかける。

3.      カタカタと音がすれば、金ザルの中の具を混ぜ、とろ火にして15分、火を止め10分蒸らす。

4.      すし飯に煮汁をきった具とさくらえびの半量を入れて混ぜ、器に盛り、白ごま、さくらえび、錦糸卵を飾り、木の芽や三つ葉などを散らす。卵豆腐は取り出し、吹物に入れる。

 

<材料>(4人分)・・あさりと卵豆腐の吸物 50.0kcal

あさり...8個(殻付き80g)・貝割菜...1/2株(40g)・煮出し汁...4C・薄口しょうゆ...小さじ1・塩...小さじ1/2

卵豆腐

卵...卵中2個・煮出し汁...120cc・サラダ油...小さじ1

 

<作り方>

1.       卵をよくときほぐし、煮だし汁を加えてよく混ぜ一度こしておく。

2.      万能カップ4個にサラダ油を薄く塗り、卵液を流し入れる。

3.      すし飯を炊くときに同時に蒸す。(山菜ちらし作り方「2」へ)

4.      中ソースパンに、砂出しをしてきれいに洗ったあさりを入れ、ふたをして中火にかける。カタカタと音がして蒸気が出たら弱火にし、貝の口が開いたら煮出し汁を加えて煮立てて、しょうゆと塩で味付けをする。

5.      椀にあさり、卵豆腐と貝割菜を入れ、吹地をはる。

 

blog photos multi-l.png 

多重構造鍋を普通鍋のように使っていてはモッタイナイ・・・、多重構造鍋の使い方をマスターして簡単・ヘルシー・スピーディーなダイエットメニューを実現してください!

多重構造鍋/マルチクッキング‐朝食

 かぼちゃのチーズ焼き&ソーセージとキャベツのザワークラウト/マルチクッキング-朝食

 

多重構造鍋のすぐれた特徴は、一つの鍋で同時に複数の調理ができあがる「マルチクッキング(重ね調理)です。

3つのパターンのマルチクッキング(重ね調理)をマスターすれば、ウエイトコントロールの強力な味方です。

ダイエットの基本は3食きちんと食べること!

忙しい朝の朝食もフライパン一つでバランスの良い朝食メニューができあがります。

牛乳(200mlと共にいただくと、400kcalのヘルシーメニューです。

 

<材料>(1人分)・・・かぼちゃのチーズケーキ焼き 67.7kcal

かぼちゃ(冷凍)・・・50g・砂糖・・・小さじ1/2・塩・・・少々・スライスチーズ・・・1/4枚(5g)・サラダ油・・・少々

<材料>(1人分)・・・ソーセージとキャベツのザワクラウト 134.2kcal

フランクフルト・・・1本(40g)・キャベツ・・・大1枚(50g

=マリネ液=

酢・・・大さじ1・砂糖・・・小さじ1/4・塩、こしょう・・・少々・バケット・・・1切れ(25g)・パセリ・・・適宜

 

<作り方>

1.       大フライパンを中火で温め、一部にバケットを入れる。残りの部分にサラダ油を薄く塗り、砂糖と塩少々をふってスライスチーズをのせたかぼちゃ(ふた切れに切っておく)を入れ、その横に薄く切ったソーセージと千切りキャベツを入れ、それぞれに水少々をふり、ふたをして中火で加熱する。

2.      途中焼き色がつけばバケットを裏返し、蒸気が出始めたら弱火にしてキャベツとソーセージを混ぜ、両面焼けたらバケットを取り出し、材料に火が通るまで加熱する。

3.      キャベツとソーセージは熱いうちにマリネ液に漬け込む。

4.      皿にパンとかぼちゃ、3のキャベツとソーセージを盛り合わせ、パセリをかざる。

 

 

blog photos multi-m .png 

 

多重構造鍋を普通鍋のように使っていてはモッタイナイ・・・、多重構造鍋の使い方をマスターして簡単・ヘルシー・スピーディーなダイエットメニューを実現してください!

 

多重構造鍋で焼く"フードバーのスクエアケーキ"/8段活用・オーブン焼き

 フードバーのスクエアケーキ/8段活用・オーブン焼き

 

多重構造鍋で焼く「直火焼きのオーブン料理」でケーキ作りがとっても手軽になりました!

「多重構造鍋/8段活用」では油や調味料が節約できるので、ウエイトコントロールが楽々実現できます。時には手作りデザートもダイエットメニューに登場させましょう!

タンパク質やビタミン、ミネラルを多く含んで低カロリーのフードバーを利用したスクエアケーキです。

いろいろな味のフードバーが市販されているので、ちょっと工夫してダイエット中のデザートに活用してみましょう!

 

<材料>

小麦粉(薄力粉)・・・100g・バター60g・砂糖・・・40g・卵・・・3個・フードバー・・・2本・粉砂糖・・・少々

 

<作り方>

1.       フードプロセッサーにメタルブレードをセットし、手で折ったフードバーを入れてパルス操作を数回繰り返し、細かく刻んで小麦粉を薄くまぶしておく。

2.      洗って水けをふいたフードプロセッサーにウィスクをセットし、全卵と砂糖を入れ、パルス操作を数回して卵をほぐす。連続運転にしてしっかり泡立てる。

3.      大きめのボールに2を取り出し、1のフードバーの2/3とふるった小麦粉を加え、ざっくり混ぜ泡あせる。

4.      中フライパンにバターを入れ弱火で溶かし、3の生地の中に回し入れ、生地を切るようにし、全体にバターをなじませ混ぜる。

5.      先のフライパンの底にクッキングペーパーを敷き、4の生地を流し入れ、中火で2分、ほたる火で20分焼く。(途中ほたる火で10分程度焼いたら残りのフードバーを上に散らす。

6.      冷めたら粉砂糖で飾り、切りわける。

 

blog photos foodbar cake.png

 

多重構造鍋を普通鍋のように使っていてはモッタイナイ・・・、多重構造鍋の使い方をマスターして簡単・ヘルシー・スピーディーなダイエットメニューを実現してください!

多重構造鍋の焼き芋風/8段活用・ゆでる

さつま芋(焼き芋風)/8段活用・ゆでる 184.5kcal

 

「多重構造鍋/8段活用・ゆでる」では、無水調理ができるので、素材の旨みや栄養価を逃しません。

ゆでるための多量の水を沸かす手間もなく、簡単・スピーディ・ヘルシーにゆであがります。

ウエイトコントロール中は野菜をどんどんゆでて食物繊維をたっぷりとりましょう!

煮た野菜料理から食べ始めると、豊富な食物繊維が、余分な脂質や糖の吸収が抑えてくるので、煮野菜はダイエットメニューの定番なのです。

 

<材料>

さつま芋・・・2本(600g

 

<作り方>

1.       さつま芋は皮をきれいに洗い、1本を二等分する。

2.      大フライパンに1と水50ccを入れふたをして中火にかける。

3.      カタカタと音がして蒸気が出たらとろ火にし、途中裏返して20分ほどゆでる。

4.      竹串をさしてやわらかくなっていれば、残っている水分を捨て、中火でなべ底の芋を転がしながら表面を焼き芋のようにカラッと仕上げる。

*少量の水でゆであがるので、「オーブン焼き」にしなくても焼き芋が楽しめます!

*同じだけの分量(g数)を食べるなら、イモ類はビタミンが豊富でお米の約1/2カロリーです!

 

多重構造鍋を普通鍋のように使っていてはモッタイナイ・・・、多重構造鍋の使い方をマスターして簡単・ヘルシー・スピーディーなダイエットメニューを実現してください!blog photos satsumaimo.png

多重構造鍋で作る"ひまわりシューマイ"/8段活用・蒸す

ひまわりシューマイ/8段活用・蒸す 258.5kcal

 

多重構造鍋ダイエットの基本はなんたって素材の持ち味が生きる「蒸し料理」です!

「多重構造鍋/8段活用・蒸す」ではわざわざ蒸し器を用意する必要ありません。

お鍋に付け合わせの野菜と共に直接入れて、少量の蒸し水を振りかけるだけで蒸しあがります。

多重構造鍋で作る「蒸し料理」は簡単・スピーディ・ヘルシー、ウエイトコントロール中のあなたに是非覚えてほしいダイエットメニューです。

 

<材料>(4人分)

鶏ひき肉・・・200g・大正えび・・・8尾(200g)・長ネギ・・・1/2(60g) ・たまねぎ・・・1個(160g)・塩、こしょう・・・少々・生椎茸・・・8枚(200g)・片栗粉・・・大さじ1・コーン(冷凍)...120g・グリーンピース(冷凍)・・・8粒・水溶き片栗粉(固め)...適宜・キャベツ・・・大4枚(260g・ラディッシュ・・・4個(40g

 

<作り方>

1.       えびは殻をむいて包丁で細かくたたき、長ネギ、たまねぎはみじん切りにする。

2.      1と鶏ひき肉をよく混ぜ合わせ、塩、こしょうをしてさらに混ぜ合わせる。

3.      椎茸は石づきを取って、かさの内側に片栗粉を薄くまぶし、2の1/8量を平たく丸めてのせる。

4.      3の肉のまわりに水溶き片栗粉をつけたコーンを花びらのように付け、中心にグリーンピースをのせる。

5.      大フライパンに適当な大きさにちぎったキャベツを入れ、その上に4をのせ、水大さじ3を振り入れ、ふたをして中火で蒸す。

  *付け合わせの野菜の水分と少量の蒸し水で蒸していきます!

6.      カタカタと音がして蒸気が出たらとろ火にし、3に火が通る(竹串をさして肉汁が澄む)まで蒸す。

7.      皿に盛り、一口大に切ったキャベツとラディッシュの花切りをそえる。

 

blog photos himawarisyumai.png

 多重構造鍋を普通鍋のように使っていてはモッタイナイ・・・、多重構造鍋の使い方をマスターして簡単・ヘルシー・スピーディーなダイエットメニューを実現してください!

多重構造鍋で作る"あさりのトマト蒸し"/8段活用・蒸す

あさりのトマト蒸し/8段活用・蒸す 72.9kcal

 

多重構造鍋ダイエットの基本は素材の持ち味が生きる「蒸し料理」です。「多重構造鍋/8段活用・蒸す」では蒸し器は必要ありません。

お鍋に直接入れて、少量の油を振りかけて材料の水分で蒸し炒めするので、とってもローカローリーです。

多重構造鍋で作る「蒸し料理」は簡単・スピーディ、ウエイトコントロール中の強力なダイエットメニューです。

 

<材料>(4人分)

あさり(殻付き)・・・800g・にんにく(みじん切り)・・・20g・赤唐辛子・・・2本・トマト(ホール缶)・・・160g・パセリ(みじん切り)・・・大さじ11/3(4g)・オリーブ油・・・小さじ2

 

<作り方>

1.       大フライパンに洗ったあさり、トマト、にんにく、種をぬいた赤唐辛子を入れ、オリーブ油を振ってふたをして中火にかける。

2.      カタカタと音がして蒸気が出たらかるく混ぜてとろ火にし、あさりの口が開くまで火を通す。

3.      器に盛り、パセリを散らす。

 

blog photos asarinotomatomushi.png

 多重構造鍋を普通鍋のように使っていてはモッタイナイ・・・、多重構造鍋の使い方をマスターして簡単・ヘルシー・スピーディーなダイエットメニューを実現してください!

多重構造鍋で作る"蒸し鶏"/8段活用・蒸す 

蒸し鶏/8段活用・蒸す 213.4kcal

 

多重構造鍋ダイエットの基本は素材の持ち味が生きる「蒸し料理」です。

「多重構造鍋/8段活用・蒸す」は専用の蒸し器がなくても、お鍋に直接入れて蒸し料理がスピーディにできあがります。

材料の分量により、鍋の種類を選びましょう。

多重構造鍋で作る蒸し料理はウエイトコントロールの強力なダイエットメニューです。

 

<材料>(4人分)

鶏胸肉・・・1枚(250g)・香味野菜(ねぎ・しょうが・にんじん・セロリ等)・・・適宜・塩、こしょう・・・少々・ラディシュ・・・2個・セルフィユ(又はパセリ)・・・少々・マーシュ・・・8枚・白ネギ・・・1本(100g

=調味スープ=

スープ・・・1/4C・コリアンダー、カレー粉、塩、こしょう・・・少々

=オーロラソース=

マヨネーズ・・・大さじ3・トマトピューレ・・・小さじ1/2・生クリーム・・・大さじ1/2・白ワイン(酒)・・・小さじ1/2・塩、こしょう・・・少々

 

<作り方>

1.       中フライパンにぶつ切りにした香味野菜を敷き、塩、こしょうをした鶏胸肉を入れ、さらに香味野菜をのせて、ふたをして中火弱で加熱する。

*香味野菜の水分で蒸していきます。

2.      カタカタと音がしたら弱火にし、鶏胸肉に火を通す。

3.      白ネギは45cm長さに切り、調味スープと共に小ソースパンに入れ、中火~弱火でやわらかく煮る。

4.      オーロラソースを合わせ、皿の中央に薄く敷き、3の白ネギとそぎ切りにしら鶏胸肉を盛り、薄切りのラディッシュ、セルフィーユ、マーシュを飾る。

 

blog photos mushidori.png 

 多重構造鍋を普通鍋のように使っていてはモッタイナイ・・・、多重構造鍋の使い方をマスターして簡単・ヘルシー・スピーディーなダイエットメニューを実現してください!

多重構造鍋で作る"春巻ラザーニヤ"/8段活用・オーブン焼き

春巻ラザーニヤ/8段活用・オーブン焼き 216.4kcal25.1%カット)

 

「多重構造鍋/8段活用・オーブン焼き」はお鍋に直接入れて焼くとオーブン料理がスピーディにできあがります。

しかも「直火で焼くオーブン料理」は鍋で直接仕上げるので、炒め油や調味料が節約でき、オーブン料理もこんなにカロリーカットできてしまいます。

調理器具をかえて、多重構造鍋で作るオーブン料理はウエイトコントロールの強力なダイエットメニューです。

ウエイトコントロール中に、少量の油分で炒めるときは水を振るのがポイントです。

さらにカロリーカットしたいときは、バターも使わず「無油調理」しましょう!

 

<材料>(4人分)

ほうれん草・・・二束(400g)・牛ひき肉・・・100g・しめじ・・・1パック(100g)・にんにく(みじん切り)・・・1かけ・バター・・・大さじ1・塩、こしょう・・・少々・パスタソース(トマト)・・・1/2瓶(175g)・春巻きの皮・・・10枚・パルメザンチーズ・・・大さじ2・イタリアンパセリ・・・適宜

 

<作り方>

1.       ほうれん草は2cmのざく切り、しめじは根本を切り、一房ずつバラバラにする。

2.      大フライパンを中火で温めて牛ひき肉とにんにくを入れて固まらないようにかき混ぜながら牛肉に火を通す。

3.      牛肉がパラパラにほぐれたら、ほうれん草としめじを加え、塩・こしょうをし、バターをのせ、水大さじ1杯をふりかけ、ふたをして中火弱にかける。カタカタと音がして蒸気が出れば上下をいれかえ水分をとばす。

4.      クッキングペーパーの上に春巻きの皮4枚を少し重ねて敷き、さらに1枚を中央にのせそのまま中フライパンに入れる。

 

razaniya-harumakinokawa.jpg 

5. 4の上に3の1/3量を敷きつめ、その上にパスタソースの1/3量をのせ、春巻きの皮1お2枚置き、2度

  繰り返す。

6.      最後のパスタソースをのせたらチーズを散らし、春巻きの皮1枚をかぶせ、四方の皮を折り返して包みこむ。

7.      ふたをして中火で2分、弱火で15分焼く。途中ふたの蒸気をふきとり、ほぼ春巻きの皮に火が通ったらクッキングペーパーをかぶせて裏返し、底になっていた面にも焼き色をつける。

8.      鍋から取り出し切り分けて器に盛り、イタリアンパセリをそえる。

 

 

 

blog photos razaniya.png 

 多重構造鍋を普通鍋のように使っていてはモッタイナイ・・・、多重構造鍋の使い方をマスターして簡単・ヘルシー・スピーディーなダイエットメニューを実現してください!

多重構造鍋で作る"筑前煮"/8段活用・煮る

筑前煮/8段活用・煮る 192.8kcal24.4%カット)

 

多重構造鍋の水封現象(ウォーターシール効果)で調味料が節約できるので、和風の煮物もこんなにカロリーカットできてしまいます。

油を使わない和風献立をカロリーカットするには食べる量を減らすしかなっかたのが、「多重構造鍋・8段活用」の煮物なら、今まで通りに食べても2030%カットできてしまいます。

「多重構造鍋・8段活用/煮る」では、水封現象により材料から水分が出るので、調味液に煮出し汁を入れる必要がありません。鶏から出たスープに野菜の旨みを封じ込めた煮物ができあがります。

調理器具をかえて、多重構造鍋で作る和風煮物はウエイトコントロールの強力なダイエットメニューです。

 

<材料>(4人分)

鶏もも肉・・・200g・れんこん・・・140g・にんじん・・・140g・ごぼう・・・150g・たけのこ(水煮)・・・120g・干し椎茸(戻す)・・・8枚・こんにゃく・・・1枚(120g)・絹さや・・・45g

=調味液=

酒・・・120cc・砂糖・・・大さじ4・しょうゆ・・・大さじ22/3・みりん・・・大さじ2

 

<作り方>

1.       鶏もも肉は一口大のそぎ切り、椎茸は石づきを除いて2~3枚に切る。

2.      れんこん、にんじん、ごぼうは皮をむき、たけのこ、こんにゃくと共に、一口大の乱切りにする。

3.      大フライパンを中火で温めて鶏もも肉に焼き色をつけたら、ごぼう、にんじん、こんにゃく、たけのこ、椎茸、れんこんを入れて、ふたをして中火にかける。

4.      蒸気が出たら混ぜて、鶏もも肉の脂を全体になじませ、調味液を加え、時々鍋をゆすって調味料を絡ませながら煮る。

5.      野菜がやわらかくなったら絹さやを加え、火をとめ余熱で火を通す。

 

 

blog photos. tikuzenni.png 

 多重構造鍋を普通鍋のように使っていてはモッタイナイ・・・、多重構造鍋の使い方をマスターして簡単・ヘルシー・スピーディーなダイエットメニューを実現してください!

多重構造鍋で作る"焼き春巻き"/8段活用・揚げる 

焼き春巻き/8段活用・揚げる 170.4kcal50.7%カット)

 

多重構造鍋ならダイエットの大敵揚げ物も怖くない!・・・ウエイトコントロールに大敵の揚げ物も「多重構造鍋・8段活用」のこの方法なら・・・ダイエットが可能です!

春巻きの表面に油を塗って焼けば、揚げ油の吸油率を大幅にカットでき、ダイエット中の中華の揚げ物もこわくありません!

こんなにカロリーがカットできる多重構造鍋はダイエットに最適の調理器具です!

 

<材料>(4人分)

豚もも肉・・・60g・春雨(戻して)・・・80g・にんじん・・・60g・たけのこ(水煮)・・・80g・干し椎茸・・・4枚・きくらげ・・・2枚・青ネギ・・・2本(40g)・土しょうが・・・20g・春巻きの皮・・・8枚・サラダ油・・・小さじ2

=合わせ調味料=

オイスターソース・・・小さじ1・酒・・・小さじ2・塩、こしょう・・・少々

=付け合わせ=

レタス、パセリ・・・適宜

 

<作り方>

1.       豚もも肉、にんじん、たけのこ、戻した干し椎茸ときくらげを細切り、青ネギは小口切り、土しょうがはみじん切りし、春雨も一口大に切っておく。

2.      中フライパンに豚肉、青ネギ、土しょうが、にんじん、たけのこ、椎茸、きくらげ、春雨の順に入れ、合わせ調味料を振り入れ、ふたをして中火にかける。

3.      蒸気が出たら混ぜ、さらにふたをして弱火で材料に火が通るまで炒める。

4.      3の具材を8等分し、春巻きの皮で包み、はけで表面にサラダ油を塗る。

5.      大フライパンを温め、クッキングペーパーを敷き、4を入れ、ふたをして弱火で皮の表面に焼き色をつける。

6.      皿に盛り、レタス、パセリを添える。

 

 

blog photos harumaki.png 

多重構造鍋を普通鍋のように使っていてはモッタイナイ・・・、多重構造鍋の使い方をマスターして簡単・ヘルシー・スピーディーなダイエットメニューを実現してください!

多重構造鍋で作る"ノンフライカツ"/8段活用・揚げる 

ノンフライカツ/8段活用・揚げる 175.3kcal25.5%カット)

 

多重構造鍋なら大好きな揚げ物をガマンする必要はありません!

ウエイトコントロールに大敵の揚げ物も「多重構造鍋・8段活用」のこの方法なら・・・ダイエットが可能です!

ノンフライ用パン粉を常備して、揚げ油の吸油率を大幅にカットし、ダイエット中もフライも楽しみましょう。

焼くときにクッキングペーパーを利用すれば、無油調理ができ、さらにウエイトコントロールが進化します。

多重構造鍋はダイエットに最適の調理器具です!

 

<材料>(4人分)

豚ヒレ肉・・・400g・塩、こしょう・・・少々・小麦粉・溶き卵・ノンフライ用パン粉・サラダ油・・・小さじ1/4

=付け合わせ=

チコリ、トマト、レモン、タイム、クレソン・・・適宜

=ノンフライ用パン粉=

パン粉・・・1C・バター(サラダ油)・・・大さじ1

(大フライパンにパン粉とバターを入れ、ふたをして中火弱にかけ、時々混ぜながら、キツネ色になるまで炒める)

 

<作り方>

1.       ヒレ肉を一口大に切り、塩・こしょうをし、小麦粉・卵・ノンフライ用パン粉の順に衣をつける。

2.      大フライパンを温め、サラダ油をうすくひき、1の肉を入れ、ふたをして焼き色がつけばひっくり返し、両面がキツネ色になるまで焼く。

3.      器に盛り、野菜を添える。

 

blog photos katsu.png

 

多重構造鍋を普通鍋のように使っていてはモッタイナイ・・・、多重構造鍋の使い方をマスターして簡単・ヘルシー・スピーディーなダイエットメニューを実現してください!

多重構造鍋で作る"まながつおの煮付け"/8段活用・煮る 

まながつおの煮付け/8段活用・煮る 118.8kcal18.6%カット)

 

多重構造鍋の水封現象で調味料が節約できるので、煮魚も、こんなにカロリーカットでき、ウエイトコントロールができ、多重構造鍋はダイエットに最適の調理器具です!

煮る時には、魚の生臭みが飛ぶまではふたをしないで煮ていくのがポイントです。

 

<材料>(4人分)

まながつお・・・4切れ(1切れ85g)・針しょうが・・・適宜

=調味液=

煮出し汁・・・大さじ4・しょうゆ・・・小さじ2・砂糖・・・小さじ2・酒・・・小さじ2・みりん・・・小さじ2・土しょうが(細切り)・・・適宜

 

<作り方>

1.       大フライパンに調味液の材料を入れて煮立て、まながつおを入れる。

2.      一煮立ちしたらふたをし、カタカタと音がすればとろ火にし、途中で煮汁をまわしかけながら4~5分煮る。

3.      火が通ったらまながつおを取り出し、火を強め煮汁を煮詰める。

4.      器に盛り、煮汁をかけ、針しょうがを天盛りにする。

 

 

blog photos nizakana.png 

多重構造鍋を普通鍋のように使っていてはモッタイナイ・・・、多重構造鍋の使い方をマスターして簡単・ヘルシー・スピーディーなダイエットメニューを実現してください!

 

多重構造鍋の"里芋といかの煮ころがし"/8段活用・煮る

里芋といかの煮ころがし/8段活用・煮る 102.9kcal24.1%カット)

 

多重構造鍋の水封現象で調味料が節約できるので、油を使わない和風の煮物も、こんなにカロリーカットでき、ウエイトコントロールができてしまします。

多重構造鍋は、ダイエットには最適の調理器具です!

 

<材料>(4人分)

里芋・・・8個(400g)・いか・・・1杯分(150g)・針しょうが・・・適宜

=調味液=

煮出し汁・・・1C・砂糖・・・大さじ2・みりん・・・大さじ2・酒・・・大さじ4・しょうゆ・・・大さじ11/3・土しょうが(細切り)・・・12g

 

<作り方>

1.              いかは内臓をとり、足をはずし、胴は1cm幅の輪切り、足は2本ずつくらいに切り離しておく。

2.            里芋は皮をむき、大フライパンに入れて水大さじ3杯を加えて下ゆでし、残ったゆで汁は捨てる。

3.            2に調味液の材料を加えてふたをして中火にかける。

4.            カタカタと音がしたらとろ火にし、時々鍋をまわしながら煮て、里芋がやわらかくなれば、いかを加え、さらに一煮立ちしたら火を止める。

5.            ふたをして、しばらくおき、味をなじませたら器に盛り、針しょうがをあしらう。

 

 

blog photos ikatosataoimono.png 

 多重構造鍋を普通鍋のように使っていてはモッタイナイ・・・、多重構造鍋の使い方をマスターして簡単・ヘルシー・スピーディーなダイエットメニューを実現してください!

多重構造鍋で作る"イタリアンスパゲティ"/8段活用・炒める

イタリアンスパゲティ/8段活用・炒める 505.8kcal23.5%カット)

 

多重構造鍋ではパスタを別茹でする必要はありません。具材を炒めたら、ソースといっしょにパスタを煮込んでしまいましょう。炒め油もカットして、カロリーダウンの多重構造鍋ヘルシーメニューになります。

多重構造鍋を使い方を覚えたら、イタリアンパスもとっても簡単・スピーディに、あなたの「ダイエットメニュー」の仲間入りです。

 

<材料>(4人分)

スパゲティ・・・320g・ベーコン・・・8枚(120g)・たまねぎ・・・1個(200g)・マッシュルーム...160g・トマト(ホール缶)・・・320g・パルメザンチーズ・・・大さじ22/3パセリ(みじん切り)・・・適宜・塩、こしょう・・・少々

=トマトソース

トマトピューレ・・・1C・個型コンソメ...1個・水・・・1C・ナツメッグ・・・少々・ローリエ・・・1

 

<作り方>

1.       ベーコンは1cm幅、マッシュルームは3~4枚にスライス、たまねぎは5mm幅のくし形、とまとはつぶしておく。

2.      大フライパンを中火で温め、ベーコン、たまねぎを入れてふたをして炒める。蒸気が出たらマッシュルームとトマトを加えてかきまぜ、一煮立ちさせる。

3.      スパゲティを二つ折りにしてほぐしながら入れ、トマトソースの材料を加え、よくかきまぜて中火で煮込む。途中蒸気が出たらとろ火にし、麺が固ゆでになればローリエを取り出し、少し火を強めて混ぜながら水分を飛ばし、塩・こしょうで味を調える。

4.      器に盛り、パルメザンチーズとパセリをふる。

 

多重構造鍋を普通鍋のように使っていてはモッタイナイ・・・、多重構造鍋の使い方をマスターして簡単・ヘルシー・スピーディーなダイエットメニューを実現してください!

多重構造鍋で焼く"とん平焼き"/8段活用・焼く

とん平焼き/8段活用・焼く 189.0kcal(23.5%カット)

多重構造鍋では、材料を焦げつかさない程度の油で調理できるので、肉料理は大幅に油をカットして「無油調理」でき、とてもヘルシーです。

多重構造鍋では豚肉の脂を利用して卵を焼けば、肉と焼く卵料理は「無油調理」が可能です。

ベーコンエッグもこの方法で、ダイエットレシピに加えましょう!

 

<材料>(2人分)

豚もも肉(薄切り)...150g・卵・・・2個・塩、こしょう...少々・プチトマト(赤・黄)...各2個・クレソン...2本(10g)・とんかつソース...適宜

 

<作り方>

1.       豚肉は10cm長さに切り、2等分しておく。

2.      中フライパンを中火で温め、水滴を落としてコロコロと玉状にころがれば、豚肉を適当な大きさに広げて重ね、塩・こしょうをする。

3.      焼き色が付けば裏返し、卵を1個ずつ豚肉の上に割り入れ、菜箸で卵黄をつついてくずし、ふたをして弱火にして卵が半熟になるまで火を通す。

4.      器に盛り付けて、薄切りにしたプチトマトとクレソンを添えて、好みでとんかつソースをつけていただく。

 

 

blog photos tonpeiyaki.png 

 多重構造鍋を普通鍋のように使っていてはモッタイナイ・・・、多重構造鍋の使い方をマスターして簡単・ヘルシー・スピーディーなダイエットメニューを実現してください!

多重構造鍋"海の幸のピラフ"/8段活用・炊く

海の幸のピラフ/8段活用・炊く 615.7kcal(25.2%カット)

 

多重構造鍋で炊くピラフは、お米を炒める必要がないので炒め油を大幅にカットでき、低カロリーの風味満点ピラフができあがります。

ウエイトコントロール中でも「炒めご飯」を我慢する必要がないので、無理なくダイエットが続けられるのは、多重構造ならではの特徴です!

多重構造鍋を使えば、油を使う「炒め物」もダイエットメニューに仲間入りし、ダイエットメニューのレパートリーが広がります。

 

<材料>(4人分)

...3C・いか...1杯(200g)・えび...8尾(160g)・あさり...8個(殻付き64g)・ほたて貝柱...8個(240g)・レッドピーマン...2個(100g)・にんにく...1片・たまねぎ...1/2個(80g)・セロリ...1本(100g)・バター...大さじ2・スタッフドオリーブ...4個・さやいんげん...8本(50g

a(調味スープ)

固形コンソメ...1個・水...3C・トマトピューレ...大さじ1・サフラン...小さじ1/2・塩、こしょう...少々

 

<作り方>

     米は洗ってザルにあげ、いかは内臓を取り出して皮をむき、輪切りにする。

     あさりはよく洗い、えびは殻をむき背ワタを取る。ピーマンは縦半分に切って種を除き、さらに3等分しておく。たまねぎ、セロリ、にんにくはみじん切りにする。

     大フライパンを中火で温め、バターとにんにく、たまねぎ、セロリ入れて炒め香りを出し、米を加えてざっと混ぜ合わせ、aの調味スープを入れ、いか、あさり、ほたて貝柱を加えてひと混ぜし、ふたをして中火にかける。

     カタカタと音がしたらとろ火にし、ピーマンを加えて15分加熱し、火を止める直前に斜めに切たいんげんを加えて火を止め、余熱で10分蒸らす。

     具をくずさないようにさっくり混ぜ、器に盛り、オリーブの輪切りを散らす。

 

  blog photos pirahu.png

多重構造鍋を普通鍋のように使っていてはモッタイナイ・・・、多重構造鍋の使い方をマスターして簡単・ヘルシー・スピーディーなダイエットメニューを実現してください!


多重構造鍋"ウエイトコントロール"・パーティや宴会のポイント

「多重構造鍋・8段活用」を駆使したダイエット中にも、どうしても避けられないパーテーや会食の日があります。周りに気づかれず、ウエイトコントロールを続行するためのポイントは?

■ちょっと注意・・・仕事関係のパーティや宴会

久し振りに親せきや友人の集まる結婚披露宴や法事の集い、旅先での「食べきれないほど豪華な」旅館の夕食など、どうしてもウエイトコントロールの予定通りにはいかない外食の機会がやってきます。そんなときは会食予定の前後2~3日は食事をできるでけ少なめにしてエネルギー(kcal)の調整をはかりましょう。

  • party.jpg披露宴のフルコースメニュー

  料理だけで約1,100kcal、洋風では脂肪が多め、和風では塩分が多め、中国風はその中間くらい、パンとデザート類はやめて、オードブルまたはテリーヌ、ミートまたはフィッシュのいずれか一つにしましょう。

  • 会席料理

  1品ずつは低エネルギーでも、品数が増えれば総エネルギーは高くなります。食事よりもお酒、おつまみ、お菓子をマークします。

  • 旅館で夕食を食べる

    豪華な食事も普段の昼食の外食のとり方と同様に少量残す工夫をしましょう。野菜料理は残さずに、揚げものはパスです。

■ウエイトコントロールがピンチの日・・・思い切ってサプリメントを組み合わせましょう。

多重構造鍋「8段活用」を実践さえすれば、いつもの献立でカロリーカットができて、ウエイトコントロールも簡単とわかっていても、いろいろな生活パターンや多忙な日常生活の中では、ウエイトコントロールの予定通りいかない日も多くあるのではないでしょうか。

そんな日は思い切って、1日のエネルギー量や栄養のバランスを考えて、栄養素の不足のないようにサプリメントを活用しましょう。

  • 体の原料になるタンパクを「プロテイン」で補いましょう。
  • 肝臓の代謝機能を落とさないために、「マルチビタミン&ミネラル」でビタミンとミネラルが不足しないようにしましょう。
  • 暴飲暴食で食べ過ぎた時には、摂りすぎた炭水化物(糖質)や脂肪分に作用するタイプのサプリメントもありますので、ちょっと贅沢ですが、ウエイトコントロールに活用して、ダイエットを実現してください。

手作り献立を「作れない日」を思い悩むより、1週間、1か月、1年、一生と人生の長いスパンの中で「一生続くウエイトコントロール」に意義があるのですから。

■積極的に体を動かして消費エネルギーを増やすことも絶対条件です。

ウエイトコントロールには、摂取エネルギ-を抑えるだけでなく、消費エネルギーを高めるために、積極的に体を動かすことが大切です。ウォーキングや体操など、継続しやすい運動を日常生活にとりいれましょう。

手軽にできる運動としては、NHKの「ためしてガッテン」でやっっていた「スロートレーニング」や「スロージョギング」、「スローステップ運動」なら、特殊な道具もいらず、いつでもできて効果的です。

「スローステップ運動

りするだけという超手軽運動法です

ポイントは、

(1)さは20センチ程度

(2)分間に80かすテンポがお

(3)上記のステップ昇降を「10分」×2~3回/1日

(4)交互に(降りた方の足で登る)

(5)では両足びきるように

消費カロリーはウオーキング(時速4km)の1.4。スロージョギングの1.6にはりますが、カロリー消費効果きく、ダイエット効果期待できるそうです。

あまり体力がない人は、さをく(10cm~)して、もっとゆっくりのテンポ(1分間に40)からめても効果があるようです。天候にも左右されず、室内で、音楽を聞いたり、テレビを見たりしながらやっています。

 

多重構造鍋を普通鍋のように使っていてはモッタイナイ・・・、多重構造鍋の使い方をマスターして簡単・ヘルシー・スピーディーなダイエットメニューを実現してください!

多重構造鍋"ウエイトコントロール"・夕食のポイント

1日の家事やお仕事を終えて、夕食は一番くつろげる食事タイムです。「多重構造鍋8段活用」で手作りしたダイエットレシピの夕食を、家で家族と共にいただくのが理想ですが、残業でそうもいかなかったり、夕食の時間が遅くなったりする日もあります。また、ウエイトコントロール中とはいえ、たまには晩食を楽しみたい日もありますよね。

dinner.jpgダイエットもしたいし、お酒も飲みたい、そんな日のポイントは?

■寝る前には何も食べない!

眠っている間は、エネルギーの消費が少ないので、眠る前に食べたものは、そのまま体に蓄積されてしまいます。就寝2~3時間前には何も食べない決意でウエイトコントロールしましょう。

■豪華な大皿盛りよりも、料理は小皿に分けて皿数を多く並べる!

食べ過ぎを防ぐには、あらかじめ食べる量をきちんと決め、その分だけを器に盛るようにします。また、大皿にひとり分を盛り合わせるよりも、それぞれの料理を小さな器に盛り分けて、皿数を多くした方が満足感も満たされます。

■残業で夕食が食べられない!・・・・・残業太り解消法は?

  1. 急な残業のときは、とりあえず麺類などでおなかをなだめ、帰宅してからおかず中心の夕食をとるようにしましょう。
  2. 残業が毎日という人は、6時頃にしかっりと残業食(選び方は「昼食の外食」の方法で)食べましょう。帰宅後は、不足しがちな野菜料理を中心に、軽くてもリッチにいただきましょう。

■時には晩酌を!

  • ビール(中ジョッキ1杯)
  • 日本酒(徳利)1本
  • 焼酎(お湯割り)1杯
  • ウイスキー(ダブル)1杯 etc.

はご飯軽く1膳とほぼ同じエネルギー(kcal)です。

お酒を飲む場合は、主食(ごはん・パン・麺類)を控えて調節を忘れずに!

■夕食は1日の食事の総決算です!

家事や仕事でよく働いた日、スポーツをした日、何もしなかった日では消費エネルギーは違います。必要な栄養素(おかず)はそのままで、主食(ごはん・パン・麺類)を増減して、晩酌もその範囲で考えましょう。

 多重構造鍋を普通鍋のように使っていてはモッタイナイ・・・、多重構造鍋の使い方をマスターして簡単・ヘルシー・スピーディーなダイエットメニューを実現してください!

 

多重構造鍋"ウエイトコントロール"・昼食のポイント

休日でもないかぎり、昼食はなかなか、家族そろって家庭で食べるわけにはいきませんが、ダイエットには外食は大敵です。多重構造鍋を使って手作りができない外食も食べ方を工夫してウエイトコントロールしましょう。

■ウエイトコントロールは「手作り」が原則です。

家族を送り出した後、あなたが一人で食べる昼食も、残り物ですませないで、多重構造鍋8段活用を利用した簡単・スピーディなヘルシーメニューで、ウエイトコントロールしましょう。

家族がダイエット中なら、学校や職場にはお弁当にして持参してもらってくださいね!

lunch.jpg■お弁当にして持っていけない昼食の外食は?

  1. 一品物よりも定食で。ウエイトコントロールには和定食が一番です。お浸しや煮物など野菜料理の小鉢も添えていただきましょう。
  2. どんぶりやピラフ、パスタ、五目そば・・・など一品物は、主食(ご飯や麺類)を1/3残すように心がけましょう。野菜やたんぱく質の不足にも注意します。
  3. テイクアウト弁当のごはんはお茶碗に約3杯分(約450kcal)あるので、1/2~1/3残すようにし、おかずは揚げ物や炒め物が少ない、いろいろな食品が入ったものを選ぶようにしましょう。
  4. シンプルなハンバーガーならファーストフードでもOKです。ハンバーガーとフライドポテト(S)には牛乳とサラダをプラスしましょう。
  5. 外食では比較的主菜(肉・魚・卵・豆腐料理など)は摂りやすいけれど、どうしても煮野菜が不足しがちです。付け合わせに千切りキャベツやレタスときゅうりくらいの生野菜しかなかったときは、マルチビタミン&ミネラルのサプリメントを補っておきましょう。反対におにぎり弁当などでんぷん中心の食事になってしまったときは、プロテイン(タンパク質)もサプリメントで補っておきましょう。持ち運びに便利なスティックタイプのプロテインもありますよ。

ダイエットの基本はバランスのとれた手作りメニューです。多重構造鍋を普通鍋のように使っていてはモッタイナイ・・・、多重構造鍋の使い方をマスターして簡単・ヘルシー・スピーディーなダイエットメニューを実現してください!

 

多重構造鍋"ウエイトコントロール"・朝食のポイント

多重構造鍋を使いこなして簡単・ヘルシー・スピーディに朝ご飯を食べましょう! 「朝はなかなか時間がなくって・・・、何もたべないわ。その方がカローリーカットできてダイエットになるでしょう!」と考えていませんか。ダイエットを目指して、ウエイトコントロールするなら欠食(何も食べない)はタブーです!

morning.jpg■朝食のパターンを決めて必ず食べましょう

一汁二菜の和風朝ごはん、「シリアル+牛乳」の食物繊維たっぷりのアメリカンスタイル、焼きたてのトーストに卵料理とサラダ・・・etc.と、パターンを決めてしまうと、忙しい朝もメニューに悩むことはありません。朝食を抜くと、一日の活動エネルギーが不足するだけでなく、かえって太ってしまいます。

*体重を増やしたいとあなたがお考えなら、お相撲さんの「朝食抜き・2食主義」の食べ方を見習ってみてください。同じカロリーを食べた場合、3食よりも2食の方が確実に体重を増やせます!

■朝のフルーツは価千金・・・。

フルーツはビタミンやミネラルの供給源として、重要な役割をもっていますので、一日のはじまりに食べるフルーツは、一日の活動をスムースにしてくれます。但し、フルーツの甘味である果糖は、食べすぎると中性脂肪を増やして太ってしまいますので、食べ過ぎないようにご注意くださいね。

  • バナナ・・・87kcal
  • ぶどう・・・56kcal
  • りんご・・・50kcal
  • メロン・・・43kcal
  • みかん・・・40kcal
  • もも・・・37kcal
  • グレープフルーツ・・・36kcal
  • いちご・・・35kcal

数字は100g当たりのエネルギー量(kcal)です。

果物の甘味が強いほどエネルギー(kcal)も高くなります。

■時間がなくて朝食が作れない、食べられない!

卵と牛乳、フルーツがあれば何とかお昼までおなかは持ちます。一日のスタートをきる大切な朝食を必ず食べる習慣を身につけましょう。納豆やチーズ、カットわかめや缶詰も重宝です。

どうしても朝食を用意できないときは、サプリメントを活用しましょう。おおよそ体重(kg)×1/3量(g)のプロテインとマルチビタミン&ミネラルをとって栄養素が不足しないようにしてくださいね。

多重構造鍋を普通鍋のように使っていてはモッタイナイ・・・、多重構造鍋の使い方をマスターして簡単・ヘルシー・スピーディーなダイエットメニューを実現してください!

 

 

多重構造鍋"ウエイトコントロール"のポイント

食べたいものを我慢せずに、おいし食べてダイエットするには、多重構造鍋が最適です。

おなじみの多重構造鍋「8段活用」を上手に利用すればカロリーカットが簡単にできるのです。

ダイエットを目指してウエイトコントロールしたい人のポイントをまとめてみました。

body weight.jpg■ウエイトコントロール⇒手作り⇒8段活用です。

多重構造鍋「8段活用」を駆使したお料理は、いつもの材料のいつもの献立でカロリーカットができています。しかも、無水・無油調理ですので調理操作もスピーディ、栄養価を逃がさず、材料の持ち味をいかしたヘルシーメニューで、あなたの生活がスリムになります。

■一日にとりたいエネルギー量は1,600kcalが基本です。

あらゆる食品をバランスよくとることで、エネルギーばかりでなく、たんぱく質やビタミン、ミネラルなどの各種必要栄養素を満たすことができます。20才以上では、年齢、性別を問わず体をつくり、機能を円滑にするそれらの栄養素の量は誰もが同じです。

■朝・昼・夕で一日のバランスをとりましょう。

一日3食のエネルギー量は、ほぼ同じか夕食を軽くすることが一番望ましいのですが、現代人の生活を考慮しすると、主食・主菜・副菜をバランスよく組み合わせて、朝食400kcal、昼食600kcal、夕食600kcal位でとるようにしましょう。

■個人の事情に合わせてエネルギー量をプラスマイナスします。

決められた分量でやせるようならば、主にエネルギー源となる食品群(穀類・油脂・砂糖・嗜好品)の分量を増加します。太るようならば、減らして調整します。ただし、穀類を1/2以上減らしてウエイトコントロールすると、せっかくとったたんぱく質がエネルギー源として使われ、体調をくずすことになります。

多重構造鍋を普通鍋のように使っていてはモッタイナイ・・・、多重構造鍋の使い方をマスターして簡単・ヘルシー・スピーディーなダイエットメニューを実現してください!

多重構造鍋・8段活用のマルチクッキング

  多重構造鍋を普通鍋のように使っていてはもったいない・・・、多重構造鍋の使い方をマスターしましょう! 多重構造鍋・8段活用「マルチクッキング」では、「ゆでる・煮る・炊く・蒸す」の上で仕切り板や内鍋、金属製ボールや金ざる、クッキングシートなどを使って、複数の料理を同時に調理する【マルチクッキング/重ね調理】ができます。

 

《ポイント》

・「ゆでる・煮る・炊く・蒸す」の上で、必ず、「ゆでる(≒蒸す)」、「炒める(≒蒸し炒め)」、「蒸し料理」を組み合わせてマルチクッキングする。

 *単品で作るときは「ゆでる」→マルチクッキングでは「蒸しゆで」になる。

 *単品で作るときは「炒める」→マルチクッキングでは「蒸し炒め」になる。

 

・ソースパンや中フライパンでもマルチクッキングできるが、スチーマーがあれば、大フライパンやシチュー鍋でマルチクッキングが間単に楽しめる。

*マルチクッキングで蒸す場合・・・ダイレクトに蒸すより少し時間がかかる。

 

QCW multi cooking i blog.PNG 

 

multi-cooking.jpg 

・煮る、ゆでる、炊く、蒸すなど水分が多めの料理を下にしましょう。

 *蒸気が出て焦げ付く心配のないもの、煮込んだ方がよい料理が失敗がありません。

・上は、蒸す、ゆでるなど下からの蒸気で火が通るもの(火が通りやすいもの)を組み合わせます。

・組み合わせる料理は、できるだけ調理時間が上下同じか、上から順にできあがるようにすると料理しやすくなります。

多重構造鍋の使い方(クッキングポイント)をマスターして、簡単・ヘルシー・スピーディな食生活を実現しましょう! 中でも「マルチクッキング/重ね調理」は、多重構造鍋ならではの真骨頂です!! 是非活用してくださいね。

 

多重構造鍋・8段活用/オーブン焼き

    多重構造鍋を普通鍋のように使っていてはもったいない・・・、多重構造鍋の使い方をマスターしましょう! 多重構造鍋・8段活用「オーブン焼き」では、ケーキやパンが、肉のローストやグラタンがこの鍋で楽しめます。鍋を温め材料を直接あるいは耐熱性の台(器)に入れてその上にのせて弱火~とろ火で加熱します。ウォーターシール効果できれいに焼きあがり、燃料費はオーブンの1/4です。

 

とろ火によるからだきでオーブン料理を気軽に楽しめる。

 

《ポイント》

・鍋とふたを中火で数分温めてから材料を直接、あるいは耐熱容器に入れてのせ、ふたをして焼く。

 

・火力の調節は鍋の底に「足付の金網」や「四隅を曲げて足にした四角のもち網」、「しわを寄せたアルミ箔」を敷いてするとよい。

 

多重構造鍋の使い方(クッキングポイント)をマスターして、簡単・スピーディにオーブン料理まで楽しみましょう! もちろん出来上がった料理は水封現象(ウォーターシール効果)により旨みと水分を閉じ込めているので、とってもジューシーでヘルシーな出来上がりです。

多重構造鍋・8段活用/蒸す

   多重構造鍋を普通鍋のように使っていてはもったいない・・・、多重構造鍋の使い方をマスターしましょう! 多重構造鍋・8段活用「蒸す」では、熱伝導・保温力ともに優れ、鍋全体から加熱しますので、蒸し器として最適の鍋です。弱火~とろ火で加熱するため、火の通りすぎの心配がなく、火加減の難しい茶碗蒸しも「す」がたたずなめらかに出来上がります。どんな鍋でも手軽に「蒸し料理」が楽しめますので、ヘルシーメニューでダイエットを目指してください。

 

ウォーターシール効果により、鍋に1~2cmの水で蒸せる。

仕切り板・ドーム型カバー・スチーマーを利用すれば、さらに多量の蒸し物が可能。

 

《ポイント》

・熱効率が高いので中火で充分→余熱も利用。

*卵料理はごく弱火で、余熱も充分利用する。

 

・他の加熱調理を上手に組み合わせるとマルチクッキング。

*蒸し時間には注意する。例:ご飯を炊きながら同じ鍋の中で茶碗蒸しなどの蒸しものを作る。

 

多重構造鍋の使い方(クッキングポイント)をマスターして、簡単・ヘルシー・スピーディに毎日の食卓をにぎわしてください。特に「蒸し活用」ができるのは多重構造鍋の最大の特徴です。

 

 

多重構造鍋・8段活用/揚げる

   多重構造鍋を普通鍋のように使っていてはもったいない・・・、多重構造鍋の使い方をマスターしましょう! 多重構造鍋・8段活用「揚げる」では揚げ油を温めるときも、材料を揚げるときもふたをします。揚げ油は1cm深さくらいでよいので調理時間も光熱費も節約でき、揚げ油も少ないので使い捨てに近い状態で使用できてヘルシーです。ふたをあけるときは必ず水平に扱い、水滴を油の中に落とさないように注意しましょう。

 

鍋に1~2cmの油でカラリと揚がる調理時間・ガス代の節約

 

《ポイント》

・ふたをして揚げる材料の水分の蒸発が少なくふっくらと口当たりよく仕上がり、しかも油はねや油煙がないので鍋の周囲が汚れにくい。

 

・保温力が高い多量の調理が可能。

 

・揚げ物を入れて「蒸気が出始めたらふたをとって材料を返し、ふたの水滴をふき取って再びふたをして」カラリと揚がるまで「  」内を繰り返す。

 

・火加減は【中火~弱火~とろ火】を調節して適温を保つ。

 

多重構造鍋の使い方「クッキングポイント」をマスターすれば、簡単・スピーディに「揚げもの」が楽しめてしかもヘルシーです。

多重構造鍋・8段活用/炒める

  多重構造鍋を普通鍋のように使っていてはもったいない・・・、多重構造鍋の使い方をマスターしてくださいね! 多重構造鍋・8段活用「炒める」では油なしでも調理できる(無油調理)ので、油分を控えているダイエット中の人には最適です。肉の入った炒め物は肉を先に炒めて肉から出る脂分だけ油を少なくして炒められるのでヘルシーです。脂が少ないささ身や赤身肉、肉に下味をつけたときは少量の油かバターなどを加えます。

 

熱効率がよいので温度の急激な変化が少なく、手早くできあがる。→素材の持ち味が生きる。

 

《ポイント》

・肉類と一緒に炒めるとき・・・油なしでも調理可ヘルシークッキング

 

・卵と野菜だけで炒めるとき・・・少量の油で調理可ヘルシークッキング

 

多重構造鍋の使い方(クッキングポイント)をマスターし、簡単・ヘルシー・スピーディに「炒め物」も楽しみましょう!ダイエット中でもカロリーカットができるので、炒め物をガマンする必要はありません!!

多重構造鍋・8段活用/焼く

 多重構造鍋を普通鍋のように使っていてはもったいない・・・、多重構造鍋の使い方をマスターしましょう! 多重構造鍋8段活用「焼く」では、まずお鍋が充分温まっていることが焦げ色をきれいにつけるポイントです。鍋に水を23滴落とすと、コロコロと玉上に水滴がころがれば準備はOKです。魚などを入れてふたをし、焼き色がつけば裏返して焼き上げます。

 

鍋を充分熱してから材料を入れる。

 

《ポイント》

・肉は自身の脂だけで焼けるヘルシークッキング

 

・熱効率がよいので短時間で焼けるやわらかくおいしく焼き上がる。

 

・魚はしわを寄せたアルミ箔やテフロンシート、クッキングシートを利用して焼くと鍋にくっつかない。

 

・魚は身離れがよく、ジューシーでおいしい。

 

・卵は適量の油で余熱を利用して焼く。

 

多重構造鍋の使い方(クッキングポイント)をマスターして、簡単・スピーディーにヘルシーメニューを手作りし、あなたのダイエットも実現してくださいね!

多重構造鍋・8段活用/炊く

 多重構造鍋を普通鍋のように使っていてはもったいない・・・、多重構造鍋の使い方をマスターしましょう! 多重構造鍋では、お米を洗ってすぐにご飯やピラフ、おこわが炊けます。米の量とお鍋の大きさも大切なことです。米の量に合わせて鍋を選びましょう。

 

うるち米はもちろん、餅米もといですぐにおいしく炊きあがる。

米は鍋の深さの1/31/4が適量。但し、玄米やおかゆは1つ大きめの鍋を使う。

ピラフは油なし調理が可能なので、ダイエット献立にもOK

すし飯は酢を入れて直接炊けるので、酢の味がマイルドに仕上がり、お酢の苦手な人にも好評!

 

《ポイント》

・時間があれば早い目(15分位)に洗ってざるに上げておけば、いっそうおいしく炊きあがる。

 

・急ぐ時や、大量の米を炊くときは湯炊きすれば失敗が少ない。

 

・すし飯や炊き込みご飯、ピラフなど調味料がはいるときは、よく混ぜてから炊く。

*調味料に酒やみりん、酢など液体調味料がはいるときは、水分として水を控える。

 

QCW-komenotakikata blog.jpg

多重構造鍋の使い方(クッキングポイント)をマスターして、簡単・ヘルシー・スピーディに毎日の食卓をおもてなし料理に変身させてくださいね!もちろん多重構造鍋に変えるだけでカロリーカットできてダイエットメニューになりますよ!!

多重構造鍋・8段活用/煮る

 多重構造鍋を普通鍋のように使っていてはもったいない・・・多重構造鍋の使い方をマスターしてください! 多重構造鍋はウォーターシール効果によって水分も蒸発が少ないので調味料も少量で味がよく浸み込むため塩分が控えられヘルシーです。沸騰すれば弱火かとろ火にして煮ますと、調味料、水、光熱費、時間が節約できます。

 

短時間に調理できるので、野菜や魚が煮くずれしない。

 

《ポイント》

・煮汁は材料の1/31/4程度でよい。底の平たいフライパンが最適。途中で鍋を回して煮汁が材料全体にかかるようにして味をからめる。

 

・ウォーターシール後はとろ火で煮てふたを取る回数を少なくする。

 

・煮魚、いり煮などは最後にふたをとって中火で煮てから照りよく仕上げる。

汁の多い煮物は、最初に少量の水で材料に火を通してからスープや出し汁、調味料を加える。

 

多重構造鍋の使い方(クッキングポイント)を是非マスターして、簡単・スピーディにヘルシー献立を作ってくださいね。

多重構造鍋・8段活用/ゆでる

 多重構造鍋を普通鍋のように使っていてはもったいない・・・、多重構造鍋の使い方を覚ましょう。普通鍋ではたっぷりの水を沸かして中に材料をいれるのですが、多重構造鍋では野菜を洗ったときの水滴だけでゆでることができます。水溶性ビタミン、ミネラルなど栄養分を逃がしません。材料の持ち味を活かし色鮮やかにゆでるには余熱を利用して、ゆですぎないようにしましょう。

 

野菜自身に含んでいる水分を利用してゆでる。

根菜類やイモ類も「大さじ2~3の水」でゆであがる。

                ↓

            無水調理

                ↓

            栄養の損失が少なく色や歯触りもよい

 

《ポイント》

・野菜・・・ゆでる直前に水洗いし、八分通り火の通ったところで火を止め、余熱を利用する。

分量が多い時は、カタカタと音がしたら上下をひっくり返す。

 

・魚介類・・・ゆでる直前に水洗いし、特に水を加える必要はありません。

 

・乾めん類・・・大きめの鍋でたっぷりの水でゆでるほうがおいしい。めん類を入れてから沸騰したら余熱で蒸らす。

 

・卵・・・大さじ2~3の水を加え、弱火で5~6分ゆでて火を止める。固ゆでは5~6分蒸らす。半熟は蒸らしなしで水にとる。

 

多重構造鍋の使い方(クッキングポイント)をマスターしてくださいね。

多重構造鍋QCWってどんな鍋?

多重構造鍋QCWの特徴

  • 多重構造鍋は料理が早く簡単にできるだけの鍋ではないのです。
  • 多重構造鍋の最大のメリットは野菜など食品の栄養を失わない調理ができること。
  • 多重構造鍋は酸化した油や、余分な脂肪分の摂取をおさえた調理ができることがスゴイ! 
  • 多重構造鍋は18−8ステンレスの多層構造で熱効率がとてもよいため、ガス代がかからず、とても経済的。
  • 多重構造鍋は3層・7層の多層構造により、無水・無油調理ができる!

■多重構造鍋QCWを使うとこんなに便利・ヘルシー・経済的!
・ガス代が下がる!
多重構造鍋は熱効率がとてもよく、強火を使わないので、使用するガス代がぐんと減る。


・とってもヘルシー!
多重構造鍋はたっぷりの水で調理する必要がないので、野菜など食品の栄養素を逃がさない。食品の脂肪分を利用するため、脂肪分の摂り過ぎを防ぎ、余分な油分をカットできる。


・ 調味料が少なくて済む!
多重構造鍋は無水・無油調理のため、調味料が少なくて済み、食品の持ち味が引き出されてすごく美味しい!


・カンタンで美味しい!
多重構造鍋で作ると従来の調理方法、料理の常識がガラガラと崩れ去る、ウソみたいに簡単な作り方ばかりの8段活用で、時間と手間が省ける!


・ 一生使える
多重構造鍋QCWの素材は丈夫な18−8ステンレス。経年劣化するフタやハンドルなどのパーツは別売りされているので、数十年使っても安心。8段活用でほとんどの 調理法ができるため、オーブン、トースター、炊飯器、ホットプレート、グリル、天ぷら鍋等の家電製品が不要になってしまう!!


・手入れがラク!
多重構造鍋はどんなに焦がしても、強火を使わない鍋の汚れはカンタンに落ちてしまいます!
剛質の18−8ステンレスはきれいに蘇って、いつまでもピッカピカ!!

 多重構造鍋を普通鍋のように使っていてはもったいない・・・、多重構造鍋・8段活用の使い方をマスターしましょう! プロ用の調理器具を全て処分してまで、私が多重構造鍋を選んだ理由はこちら→「多重構造鍋の無水調理って何?」へ

多重構造鍋はやっぱり水加減も決めて

「多重構造鍋・8段活用」の無水調理は「水なし調理ではありません。

 

・多重構造鍋は、水封現象により無水調理ができますが、「無水調理」とは食品の本来持っている水分を活かす調理ということで、水なし調理ではありません。野菜がしなびかけていたり、材料の水分がたりないときは、大さじ23の水を加えます。 

 

・蒸し物は熱効率の高さで短時間に蒸しあがるので、鍋に入れる水は少量(5mm深さ)でOKです。

お茶碗1膳の冷や飯なら小ソースパンで、ご家族みんなの茶碗蒸しならスティーマーをセットして蒸してください。多重構造鍋ならどの種類の鍋でも蒸し料理ができます。

 

・穀類やめん類をゆでるときは、極端に水を少なくするより、水は従来通りか、やや少なめのほうがおいしく仕上がります。8段活用の他の調理に比べて、少し大きめの鍋を選ぶことがクッキングポイントです。

 

多重構造鍋を普通鍋のように使っていてはモッタイナイ・・・、多重構造鍋の使い方をマスターして簡単・ヘルシー・スピーディーなダイエットメニューを実現してください!

多重構造鍋のオーブン料理は直火焼きで!

多重構造鍋の「8段活用」でオーブン料理ができます。使い方のクッキングポイントを覚えましょう! 多重構造鍋の大フライパンやシチュー鍋に台を入れ、耐熱性の器をのせて中火弱で調理すれば、手軽にオーブン料理が楽しめます。

 

ふたにする器具は、台の上にのせる器の大きさ(高さ)にあわせてふたかドーム型カバーを選びます。

オーブン焼きの空間は小さい方が(食品がなるべく鍋に近い空間にある方が)きれいに焼けますので、台の高さは5mm~1cm、ふたも5mm~1cmくらいになるものを選びましょう。

 

大フライパンやシチュー鍋以外の鍋でも短時間の「からだき(オーブン料理)」なら充分耐えられますうが、長時間の「からだき」は鍋が傷む原因になりますので、ケーキやパン作りには直接お鍋に生地を入れて焼く、「直火焼きのオーブン料理」をおすすめします。

 

■焼き色をつけたいときのクッキングポイント

 

「多重構造鍋・8段活用」でオーブン料理を楽しみたいとき、残念ながら上火がありませんので、材料の表面に焼き色をつけるためには少し工夫が要ります。

 

・ほとんど仕上がったら、ふたの内側だけを火にかざして温めて、ふたを元通りに戻して加熱を続けてく

  ださい。何度か繰り返すと表面に焼き色がついてきます。

加熱の途中でふたの裏についた水蒸気もこまめに拭き取りましょう。

・ひっくり返せる材料だったら途中で裏返して焼き色をつけるととても早く仕上がりますよ。

 

 多重構造鍋を普通鍋のように使っていてはもったいない・・・、多重構造鍋の使い方をマスターしましょう!

見逃さないで、多重構造鍋のシグナル!

多重構造鍋の使い方は簡単明瞭、「多重構造鍋・8段活用」では調理中のお鍋がクッキングポイントを教えてくれます!

お鍋のふたの下からかすかに出てくる「水蒸気」や「香り」が、料理の仕上がりを知らせてくれるのです。

 

たとえば、ご飯を炊くとき、中火で加熱して一度目のカタカタ(ふたの下から水蒸気が出始める)で、とろ火におとします。10分~15分後にふたの下から再び出てくる水蒸気が・・・、ご飯の炊きあがりを知らせるシグナルです。火を止めて蒸らしましょう。

 

「多重構造鍋・8段活用/オーブン焼き」で、お鍋に直接生地を流してケーキを焼くとき、直火で焼くケーキは、焼きあがりもスピーディです。ふたの下から「いい香り」がもれて来たら、テキストの仕上がり時間になっていなくても、油断大敵!、もうおいしく焼けています。仕上げはふたを温めて、火を少し強めます。

                    

      揚げる

ふたの下から出てくる水蒸気を目安に「材料をひっくり返り、ふたの水蒸気をふく」を繰り返し、カラッとするまで揚げましょう。

 

      炒める

材料を入れてふたをして中火にかけます。ふたの下から蒸気が出てふたがくるくる回るようになったらとろ火にします。数分して耳をすますと「チリチリと乾いた音」がしてきます。これが炒めあがりのシグナルです。

 

多重構造鍋を普通鍋のように使っていてはモッタイナイ・・・、多重構造鍋の使い方をマスターして簡単・ヘルシー・スピーディーなダイエットメニューを実現してください!

多重構造鍋では必ずふたをして加熱します。

多重構造鍋の使い方の基本です! 「多重構造鍋・8段活用」では、ゆでる、煮る、炊く、蒸すはもちろん、焼く、炒める、揚げる場合も必ずふたをして加熱します。

 

      ゆでる、煮る、炊く、蒸す

ふたをして中火で加熱していくと、ふたの下から蒸気が出始め、カタカタというい音がかすかに聞こえます。充分加熱され、鍋の中が沸騰状態になった合図ですから、すぐ弱火かとろ火にします。

 

      焼く、炒める

ふたをして中火で加熱します。鍋に水滴を落としてみて、玉状になってコロコロ転がれば適温です。

材料を入れたら、ふたをして中火で加熱しますが、ふたの下から蒸気が出始めたらすぐ弱火かとろ火に落とします。

肉に焼き色をつけたり、魚のくさみをとる場合は、ふたは途中からします。

 

      揚げる

油を入れたらふたをして中火にかけます。適温になったら、材料を入れ、必ずふたをして中火~弱火で揚げます。ふたの下から出る蒸気が、揚がり具合のシグナルです。

 

中火以下で調理する多重構造鍋は、ふたをしないとせっかくの熱効率も効果は半減してしまいますよ。

多重構造鍋を普通鍋のように使っていてはもったいない・・・、多重構造鍋の使い方をマスターしましょう!

多重構造鍋の決め手は火加減です。

多重構造鍋の使い方で基本になるのは中火で加熱スタートです。多重構造鍋QCWは熱伝導率が高いため、最小限の熱量が最大限に生かされるので、強火の必要がないのです。

調理は、まずどんな場合でも、ふたをして中火から加熱していきます。鍋が充分熱くなったり、沸騰したら弱火かとろ火にします。ただし、中火、弱火、とろ火の火加減は、ガスの種類やレンジの大きさで熱量は違ってきます。使いながら多重構造鍋にあった火加減を自宅のコンロでマスターしてくださいね。電磁調理器・インダクションレンジなら、加熱温度を絶妙に調節できて、一定の温度で料理したい天ぷらや、ケーキ、パンなどにとても便利ですよ。

 

      調理の火加減

  • 強  火...使いません。 
  • 中  火...鍋の底に炎の先端がつく程度の火加減 →加熱はじめに使います。 
  • 中火弱...中火にして、気持ち弱くする感じ→料理の仕上げ使います。(水分をとばす・照りをつける
  •              ・焼き色をつける etc.
  • 弱   火...ガス台から炎の先がチラと出ている火加減→からだき状態(充分に熱く)なったら、
  •            あるいは、水封現象(蒸気が出始めたら)ができあがったら使います。 
  • とろ火...チロチロとしていてフッと吹くと消える感じの炎→からだき状態(充分に熱く)なったら、
  •            あるいは、 水封現象(蒸気が出始めたら)ができあがったら使います。

 

      揚げ物は中火~弱火の間の火加減を調節しながら揚げます。

      天然ガスや、ワンタッチの卓上コンロ等、火加減が難しい場合は、ガス台と多重構造鍋の間に、餅焼き網などの金網を1枚はさんで火加減を調節してください。

 

 

QCW hikagen p blog.png 

 

 多重構造鍋を普通鍋のように使っていてはもったいない・・・、多重構造鍋の使い方をマスターしましょう!

多重構造鍋で作る"酢豚"/8段活用・炒める

酢豚/8段活用・炒める 252.1kcal (30.1%カット)

多重構造鍋QCWを使えば無油調理で中華料理もヘルシーなダイエットメニューに変身!

中華の定番もたっぷりの油で油通しはいりません。

油通しの油を節約できるだけでなく、材料の脂分を利用して炒め油を全面カットできちゃいます。

subuta.png

<材料> (4人分)

豚もも肉(塊)...300g・片栗粉...大さじ4・にんじん...80g・たまねぎ...1個(160g)・ピーマン...2個(80g)・パイナップル...2切れ(80g)・干し椎茸(戻す)...8枚・たけのこ(水煮)...80g・サラダ油...適宜

a(下味)しょうが汁...小さじ1・酒...小さじ1・しょうゆ...小さじ11/3

b(甘酢あん)酢...大さじ1・砂糖...大さじ2・しょうゆ...大さじ2・トマトケチャップ...大さじ2・ウスターソース...大さじ2・ごま油...小さじ2

 

<作り方>

  1. 豚肉は一口大に切ってaで下味をつけ、片栗粉をまぶす。
  2. たまねぎは1cm幅のくし形に切り、ピーマンは4つに切り、たけのこ、にんじんは乱切り、干し椎茸は2~3枚にそぎ切りする。
  3. 大フライパンにサラダ油を5mm深さに入れ中火で温めたら「1」の肉を入れ、ふたをして途中肉を返して油通しをする【写真①】。
  4. 鍋から余分な油をあけ、ピーマン以外の野菜を加え【写真②】ふたをして中火弱にし、鍋に残った油で炒める。
  5. 野菜に火が通ったら、ピーマンを加えてさっと混ぜて炒め、bの調味料を加え【写真③】、一煮立ちさせて火を止める。

多重構造鍋を普通鍋のように使っていてはモッタイナイ・・・、多重構造鍋の使い方をマスターして簡単・ヘルシー・スピーディーなダイエットメニューを実現してください!

多重構造鍋で作る"ポークカレー"/8段活用・炒める

ポークカレー/8段活用・炒める 254.8kal43.1%カット)


多重構造鍋QCWの無油調理で普段の献立をダイエットメニューに"Let's go!"

豚肉の脂分を利用して、炒め油を全面カット。

しかも、少量のバターでルーを作るだけなので市販ルーを使うより大幅にカロリーダウン(43.1%カット)できちゃいます。

pork curry.png

 


<材料>(4人分)

豚もも肉(塊)...400g(塩、こしょう...少々)・にんにく...8g・土生姜...8g・玉ねぎ...200g・にんじん...120g・トマト(ホール缶)...160g・りんご(すり卸す)...1個分・バター...大さじ1・小麦粉...大さじ4・カレー粉...大さじ2・パプリカ...小さじ1・ウスターソース...大さじ2・ローリエ...2枚・水2C・個型コンソメ1個・塩、こしょう...少々

*     バターライス(レーズン入り)・パセリ...適宜

 

<作り方>

  1. 豚肉は一口大に切って塩、こしょうをしておく。
  2. 大ソースパンを熱し、1の豚肉に焼き色をつける。
  3. 2の鍋に、にんにく、土生姜、たまねぎ、にんじんのみじん切りを入れてふたををし、豚肉の脂がなじむまで炒める。(ここまで無油調理!)
  4. バター、小麦粉、カレー粉を加えてさっと混ぜて火を通す。
  5. トマト、りんご、ウスターソース、パプリカ、ローリエを加えてふたをし、中火にかける。
  6. カタカタと音がすればとろ火にし、5~6分煮たら水と固型コンソメを入れ、火を強めて一煮立ちさせる。
  7. 塩、こしょうで味を整え、ローリエを取りだす。
  8. レーズン入りバターライスと共に器に盛りパセリを散らす。

多重構造鍋を普通鍋のように使っていてはモッタイナイ・・・、多重構造鍋の使い方をマスターして簡単・ヘルシー・スピーディーなダイエットメニューを実現してください!

Index of all entries

Home > ブログ > 最強のダイエットメニュー Archive

Tag Cloud
Feeds

Return to page top